ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ルージュラのクリスマス

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

(ポケモンショックがなかった場合は無印編第39話として1997年12月23日に放送予定だった。その場合、前回はでんのうせんしポリゴン、次回は大晦日だよ! ポケットモンスターアンコール。)

ルージュラのクリスマス
話数 第---話
放送日 1998年10月5日
主題歌
OP めざせポケモンマスター
ED ニャースのうた
スタッフ
アニメ制作 Team Ota
脚本 園田英樹
絵コンテ 浅田裕二
演出 浅田裕二
作画監督 酒井啓史

ルージュラのクリスマスとは、アニメポケットモンスター特別編のこと。初放送は1998年10月5日。ポケモンショックがなかった場合は第39話になる予定であった。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

重要なイベント

登場キャラクター

人物

ポケモン

備考

  • 「イワークでビバーク」と同時にテレビ東京系列では2話連続放送。遅れている地域では1話ずつ放送。
  • この放送前にサトシのヒトカゲはリザードンに進化、カスミのスターミーはハナダジムに置いてきており、辻褄が合わないことから番外編扱いされることが多い。
  • テレビ東京系列でのみ予告が放送されたがポケモンショックの為、1998年4月16日までポケットモンスターの放送は休止された。
  • 海外ではルージュラに対する黒人差別問題で欠番になっている。
  • ピカチュウのなつやすみ」と同時収録されたVHS版ではエンディング曲が「ニャースのうた」からクリスマスであることの掛け声が入った特別仕様の「ポケットにファンタジー」に差し替えられている。