ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

無印編第38話

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

(※ポケモンショックがなかった場合は次回はルージュラのクリスマスの予定であった。)

でんのうせんしポリゴン
話数 第38話
放送日 1997年12月16日
主題歌
OP めざせポケモンマスター
ED ポケットにファンタジー
スタッフ
アニメ制作 Team Ota
脚本 武上純希
絵コンテ 井硲清高
演出 井硲清高
作画監督 志村隆行

でんのうせんしポリゴンとは、ポケットモンスター第38話のこと。再放送に当たるポケットモンスターアンコールでは放送されなかった。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

旅を続けるサトシたちは、マッチャシティポケモンセンターに立ち寄った。マッチャシティのポケモンセンターはポケモン転送装置に障害が発生し、パニック状態になっていた。
ポケモン転送プログラムを作ったアキハバラ博士の研究所に侵入したサトシたちは、ポケモン転送システムの中である電脳世界に人間を送り込む「人間転送システム」に連れ込まれる。アキハバラ博士は、電脳世界への侵入者が問題を起こしていることに気が付いたため、それを解決するため、サトシたちにポリゴン初号機を与え、一方的に電脳世界に送り込んだ。
電脳世界では、ポリゴン0号機を盗み出したロケット団がバリケードでモンスターボールをせき止めることで、ポケモン転送システムを機能不全に陥れていた。サトシたちはロケット団を探し出し、ポリゴン初号機と0号機のバトルの隙を盗んでバリケードを取り除いたことで、ポケモン転送装置の問題を解決した。
一方、それとほぼ同時刻に、ポケモンセンターではシステムの障害を防ぐために、ワクチンソフトが使用された。ワクチンソフトはサトシたちやロケット団を攻撃し始め、攻撃を受けたロケット団は電脳世界のバグの穴に落ちてしまう。
ワクチンソフトがロケット団ごとバグの穴をふさごうとし、穴ごとロケット団も消えてしまう寸前、サトシのフシギダネつるのムチを使い、ロケット団を穴から救い出した。
サトシたちは電脳世界から元の世界に戻るため、ワクチンソフトからのミサイルをかわしながら転送ポイントにたどり着く。しかし、サトシたちが転送ポイントにたどり着いたと同時に、ワクチンソフトが放ったミサイルも転送装置に入り、人間転送システムは研究所を巻き込み爆発した。
サトシたちの活躍で、ポケモン転送装置は正常に戻り、マッチャシティのポケモンセンターの混乱も解消された。サトシたちはまた次の街に向かって旅を続けるのであった。


重要なイベント

登場キャラクター

太字は新登場キャラクター

人物

ポケモン

ポケモンショック

ミサイルの爆発時に使用されたパカパカという効果のため、この回を視聴した視聴者の一部が、光過敏性発作で病院に運ばれた。病院に運ばれた視聴者は大部分が18時51分ごろに意識を失ったと証言しているようだ。実際、パカパカが入ったのは18時51分35秒から5秒間である。この放送の影響で、映像のチェックが厳しくなり、ガイドラインも設けられた。そして、ほとんどすべてのアニメ、特撮にテレビは部屋を明るくして離れてみるという旨のメッセージが追加された。特に、テレビ東京は極端に映像のチェック、規制を厳しくしたため(俗に言うテレ東チェック)、一部非難を浴びている。

関連: ポケモンショック

備考

  • 本来なら次週は「ルージュラのクリスマス」を放送する予定であり、テレビ東京系での本放送時には「ルージュラのクリスマス」の次回予告も流された。
  • 先述したトラブルが原因で、次回放送予定分から1998年4月16日までポケモンは休止された。「ピカチュウの森」から再開しているため遅れ地域では再開までの間にこの回より前の話数が未放映になったものも存在する。
  • ポケモンショックの影響で本38話は欠番となり、コミックス、書籍、ビデオでも除外されている他、以後、ポリゴン2ポリゴンZ含めてポリゴン系統のアニメでの出番はない。
  • リメイク回の製作、動画配信サービスでの無料配信やオンデマンド配信も行われていない。
  • この回のロケット団はサトシたちに助けられたため、去り際に「ありがとう」と感謝して逃げ去る。
  • 2020年9月にポケモン英語版公式Twitterでは「Porygon did nothing wrong.(訳:ポリゴンは何も間違ったことをしていなかった。)」とこの話を彷彿させるようなツイートが行われた。(奇しくもこの日は、新無印編第38話の放送日である)[1]

脚注

  1. Porygon did nothing wrong. Pokémon 午後9:58 · 2020年9月19日 (Twitter、2020年9月20日閲覧)

この話は、アニメポケットモンスターシリーズに関する書きかけです。加筆・修正を求めています。(アニメポケットモンスタープロジェクト)

ポケットモンスター一覧
カントー編1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
オレンジ諸島編81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116
ジョウト編117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240 241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256 257 258 259 260 261 262 263 264 265 266 267 268 269 270 271 272 273 274
この項目はアニメプロジェクトによって作成されています。