ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

Wii

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
この項目「Wii」はウィキペディアにも存在しています。

Wii(ウィー)とは、任天堂が2006年12月2日に、発売した家庭用ゲーム機。前世代機はニンテンドーゲームキューブで、次世代機はWii Uである。

特徴

  • 512MBのNAND型フラッシュメモリを採用。
  • NGC同様、ディスクにスクランブルがかかっており容易に複製できない。
  • IOSと呼ばれるソフトウエアの集合体がWiiのファームウェア。ゲームを起動するときに必要なIOSを読み出して実行する。
  • Wiiを起動すると、まずBIOSが起動し、BOOT1と呼ばれるIOSと整合性を確認した後、OSを立ち上げる。そのため、BOOT1が壊れると、Wiiが起動しなくなってしまう。Homebrew等でソフトウェア的な改造を行うと、BOOT1やファームウェアが壊れる場合がある。
  • DVDをカスタマイズした特殊ディスクを採用。容量は4.7GB(一層)、8.5GB(二層)。
  • Wiiのディスクは暗号化されており(正確に言うと、スクランブルを解除した状態でAES暗号化されたディスクイメージになる。)、吸い出されても復号化しなければ中身の確認はできない。いわゆる二重ロック状態である。
  • NGCと互換性がある。ディスク、コントローラ、メモリーカードが使えるが、LANアダプタ、モデムアダプタなどは使えない。
  • SDカードに対応。ファームウエアバージョン4.0の場合、最大32GBのSDHCに対応。
  • WiiのNANDメモリはAESで暗号化されている。
  • 最新のWiiには、MODチップ対策、トワイライトハック対策が施されている。
  • セーブデータやチャンネルをSDカードにコピーする際、コピーされたデータはAESで暗号化される。
  • Wiiのディスクからファームウエアを更新できる。
  • バーチャルコンソールに対応。昔のゲームをダウンロード購入できる。
  • Wiiウェアと呼ばれるオリジナルのゲームソフトもダウンロード購入できる。(2008/03/25以降)
  • WiiConnect24と呼ばれるサービスを利用すると、任天堂からファームの更新などのお知らせが届くようになる。
  • PS3XBOX360よりも性能はやや劣るが、消費電力はかなり少ない。
  • スタンバイモード時の消費電力は豆電球1個程度。

スペック

  • CPU: IBM Broadway (動作周波数:729MHz)
  • チップセット: NEC(ATIと共同開発) Hollywood (動作周波数:243MHz)
  • メインメモリ: 約88MB
  • NANDメモリ: 512MB + 16MB ECC
  • ディスクドライブ: Wii/NGCのROMの読み込みに対応。読み込み速度6倍速。一応CDやDVDも読めるが、IOSで規制されており読むことはできない。
  • ディスクメディア:松下電器光ディスクテクノロジー(通称:Wii-ROM)12cmおよび8cm
  • 無線LAN: IEEE802.11g/bに対応。
  • ビデオ規格: NTSC 4:3および16:9 ただし、ハイビジョンデジタル出力には非対応。
  • オーディオ規格: アナログ2チャンネル及びドルビーサラウンド5.1チャンネル、接続方式は同軸アナログ。
  • I/F: USB2.0、SDカードスロット、NGCメモリーカードスロット、NGCコントローラポート

対応ソフト

Wiiに対応したポケモンのソフトウェアを発売順に挙げる。

ゲスト出演

バーチャルコンソール

過去の作品がバーチャルコンソールで発売されている。

Wiiウェア

ゲームにおけるWii

第四世代第五世代の主人公の家にはWiiがあり、調べることで説明を受けることができる。第六世代以降はWiiUに置きかわっている。

なお、ゲーム内での表記は「ウィー」であり、漢字モードであっても変わらない。

ダイヤモンド・パールプラチナ
ウィーが ある! リモコンがたの コントローラ だ!
ハートゴールド・ソウルシルバー
ウィーが ある! ジョウトでも ウィーは だいりゅうこう! (主人公の家)
ウィーが ある! カントーでも ウィーは だいりゅうこう! (レッドの家・グリーンの家)
第五世代
ウィーが ある! リモコンがたの コントローラ だ!
ウィーが ある! リモコン型の コントローラ だ!

また、第四世代のもようがえグッズゲームきがあり、これはWiiである。

備考

  • 最新のファームウェアのバージョンは4.2である。(日本
  • 現時点でUSBを使う周辺機器は、有線LANアダプタ、WiiスピークカラオケJOYSOUND用マイクと市販のUSBキーボードである。
  • コピー不可セーブデータは、banner.binファイルの7バイト目にフラグが立っている。7バイト目を00hにすればコピーが可能になる。このファイルを書き換えるには、改造ツールやセーブデータ吸い出しツールが必要。