ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

SM編第37話

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
イワンコといのちの遺跡の守り神!
話数 SM37話
通算話数 988話
放送日 2017年8月10日
主題歌
OP めざせポケモンマスター -20th Anniversary-
ED ポーズ
スタッフ
アニメ制作 Team Kato
脚本 松井亜弥
絵コンテ 神谷純
演出 渡辺正彦
作画監督 直井由紀

イワンコといのちの遺跡の守り神! とはポケットモンスター サン&ムーン第37話のこと。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

アーカラ島の大試練として行われたライチとのダブルバトルに勝ち、イワZを貰ったサトシ。そしてメレメレ島への帰島を翌朝に控えた一同はポケモンセンターで最後の夜を過ごす事になる。

センター内で一同が眠りについている中、全く眠れないでいるサトシのイワンコ。実は大試練の時、進化できそうなまでに成長した事で気が昂っていたあまり味方であるモクローを攻撃した事をまだ引きずっており、思い詰めた末にドアを開けて部屋を出て行く。その直後、ドアが開いた音で目覚めたピカチュウはイワンコがいない事に気づき、サトシを起こして後を追う。

センターから離れた場所で単独特訓を行うイワンコだが、近くで偶然飛んでいたカプ・テテフがその光景を見かけて接近するとサイコフィールドを展開して面白味で勝負を仕掛けてくる。それに乗るイワンコだが到底敵わずカプ・テテフの容赦無い攻撃を受けて傷ついてしまう。やがてサトシ達に気付いたカプ・テテフはその場を去るが、興奮しているイワンコは心配するサトシに抵抗。そこで大試練での失態を思い出してしまい、ショックで逃走してしまう。

翌朝。センターのあるオハナタウンではククイ博士達がサトシとピカチュウを必死に捜していた。そこへイワンコを見失ったサトシ達が戻ってきて一同は事情を知る。その件でライチは自分のルガルガンが進化を目前にして一時離れていった事があると話すが、サトシからイワンコが傷ついていたと聞き、全員で島全体を捜索する事に。そんな中、ライチのルガルガンは密かに何処かへ行き、偶然島に来ていたグラジオのルガルガンもまたイワンコの遠吠えを聞きつけて単独で向かう。

傷付いたまま孤独に歩いていたイワンコだが高い岩道でオニドリルに驚いたはずみで脚を踏み外し、遥か下の川に落下。何処かへ流れ着くもその身はさらに弱っていた。そこへライチのルガルガンとグラジオのルガルガンが鉢合わせし、グラジオのルガルガンが弱ったイワンコを抱え上げると何処かへ移動を始めた。ライチのルガルガンが後を追っていくと辿り着いた先は大試練が行われたいのちの遺跡。そこではカプ・テテフが癒しの鱗粉を振りまいており、訪れた野生のヤングースに鱗粉を浴びせて傷を治していた。夕暮れ前、遺跡に辿り着いた2体のルガルガンにイワンコを治して欲しいと頼み込まれ、鱗粉を浴びせるカプ・テテフ。だが、それでもイワンコの傷は消えない事に怒りが芽生え、ルガルガン達はカプ・テテフからイワンコを守ろうと立ち向かっていく。

その頃、ククイ博士やライチと共に森の中を歩いていたサトシだが、その途中で野生のヤングースが目の前を通りかかった。その時、ヤングースから零れ落ちた鱗粉に気付いたサトシは昨夜に浴びた鱗粉の事を思い出し、カプ・テテフがイワンコの近くにいた事を悟る。そしてライチからカプ・テテフの残酷さを知ったサトシはいのちの遺跡へ向けて走り出す…。

イベント

アーカラじま編最終話

  • サトシのイワンコが逃走してしまい、全員で捜索する。
  • サトシのイワンコがルガルガン(たそがれのすがた)に進化する。
  • タイプ:ヌル初登場

登場キャラクター

人物

ポケモン

ポケットモンスター サン&ムーン一覧
アローラ編1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142