Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。

DP編第144話

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ダンジョン攻略!? 谷間の発電所!
話数 DP144話
通算話数 610話
放送日 2009年9月17日
主題歌
OP ハイタッチ! 2009
ED もえよ ギザみみピチュー!
スタッフ
アニメ制作 Team Iguchi
脚本 大橋志吉
絵コンテ 古賀一臣
演出 大竈秀昭
作画監督 志村愛

ダンジョン攻略!? 谷間の発電所! とは、ポケットモンスター ダイヤモンド&パール第144話のこと。


注意:以降の記述には、作品の内容やあらすじ、登場人物などのネタバレが含まれます。ご理解の上ご利用ください。

あらすじ

ジョウトフェスタが終わるまでの間、コトネとカズナリはサトシ達と一緒に旅する事になった。その途中、草原でヒカリはタマゴから生まれたヒノアラシを特訓させていた。その様子にコトネとカズナリも夢中になっていた。 特訓を終えた後、ヒノアラシに挨拶したポッチャマだが、ヒノアラシは2度も無視。遂には喧嘩になってしまう。

その中、コトネのマリルがいない事に気づいた。どうやら、特訓の間に何処か行ってしまったみたい。やがて、草原の向こうに大きな発電所を発見し、一行は中へ。だが、入って早々、見回りをしているコイルに追いかけられる羽目に。 コイルから逃げて飛び込んだ部屋はモニタールーム。その部屋のモニターには発電所の倉庫に迷い込んだマリルの姿が。モニタールームを後にした一行は倉庫へ向かい、マリルを発見する。その頃、発電所にはロケット団の3人組が忍び込んでいた。発電所から電力を盗んで、巨大メカに充電するらしい。だがその最中、ムサシのヘマで発電所がシステムダウンしてしまった。

扉も閉ざされ、倉庫に閉じ込められたサトシ達。扉はびくともしない上、モニタールームにいる所長は座ったまま昼寝していた。そこで排気口からピカチュウを倉庫の外に出す事に。そして、排気口から出たピカチュウは通路に残されたポッチャマとヒノアラシを連れてモニタールームへ向かう。そこへ、現状を知ったロケット団の3人組が現れ・・・。

重要なイベント

登場キャラクター

太字は新登場キャラクター

人物

ポケモン

備考

  • テレビ東京系列では2話連続放送、遅れている地域では1話ずつ放送。
ポケットモンスター ダイヤモンド&パール一覧
シンオウ編1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176 177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191
特別編192 193
この項目はアニメプロジェクトによって作成されています。