ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ギンガ団

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

ギンガだん(ギンガ団、Team Galactic)とは、ダイヤモンド・パールプラチナにおいて、主人公と敵対する組織。

シンボルは「ギンガ」をローマ字で書いた「Ginga」の頭文字「G」(海外版では英語で銀河の意の「Galaxy」の頭文字として)。

基地

トバリシティに本部(ギンガトバリビル)が、ハクタイシティに支部がある。

団員

概要

表向きは新エネルギーの開発であり、一般社会を騙して支持を得ていた。

しかし真の目的はディアルガ(パルキア)を復活させて現在の世界を破壊し、新たな世界を創ることであり、アカギはその世界の頂点に立とうとしていた。

悪の組織として崩壊した後は、表向きの目的であった新エネルギーの開発を本格的に開始し、サターンがそのまとめ役を行った。

一連の犯罪行為は一部団員の暴走として処理されたようであり、事実として事件後もギンガ団のテレビCMが継続されているなど社会からの信頼を完全に失った訳ではない様子。

主な活動

アニメにおけるギンガだん

ポケットモンスターダイヤモンド&パール第36話の最後で初登場。

ポケモンカードにおけるギンガだん

商品

ポケモンのカード

トレーナーのカード

スタジアム

サポーター

ポケモンのどうぐ

備考

  • 外見や行動から、彼らを指して宇宙人と揶揄するモブキャラが多数存在する。
  • 素性は明かしてないものの、堂々とアジトを構え、テレビCMも流している。
  • なお、ボスのアカギの出身がナギサシティのためか、ナギサシティにはギンガ団の活動が全く見られない。
  • パルスマンには、「ギャラクシィ・ギャング」という名前の秘密結社が登場する。
  • 詳細は明らかではないが、ロストタワーに登場するスキンヘッズのヒロトは自分のポケモンをギンガ団に殺されたとゲーム中で語る。ポケモンを殺害した行為はロケット団に続き二度目[1]

関連項目

悪の組織・敵対勢力
カントー地方 ロケット団
ジョウト地方
ホウエン地方 マグマ団 - アクア団
シンオウ地方 ギンガ団
イッシュ地方 プラズマ団
カロス地方 フレア団
アローラ地方 スカル団 - エーテル財団 - Rロケット団
ガラル地方 エール団 - マクロコスモス


各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ギンガ団 銀河
英語 Team Galactic Galaxy(銀河)
ドイツ語 Team Galaktik
フランス語 Team Galaxie
イタリア語 Team Galassia
スペイン語
韓国語
中国語(普通話・台湾国語) 银河队
ポーランド語 Zespół Galaktyczny
  1. ただし、殺されたポケモンの詳細は前述の通り不明のため、殺されたポケモンが明らかになっているのはロケット団が唯一。