ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ごりむちゅう

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

ごりむちゅうは、ポケモンのとくせいの一種。

効果

最初に選択したわざしか使用できなくなるが、こうげきが1.5倍になる。交代するとまた別の技を選べるようになる。

説明文

第八世代
こうげきは あがるが さいしょに えらんだ わざしか だせなくなる。
攻撃は 上がるが 最初に 選んだ 技しか 出せなくなる。

所有ポケモン:そのポケモンの別のとくせい

特性1 特性2 隠れ特性
ヒヒダルマ
(ガラルのすがた)
ごりむちゅう - ダルマモード

こんなときに使おう

こだわり系アイテムを持たせればデメリットはそのままメリットだけを得れるため相性が良い。

特性の仕様

  • こだわり系アイテムの効果とは重複する。この特性のポケモンがこだわりハチマキを持つと、こうげきが2.25倍になる。
  • 最初に選んだわざと違う技を選ぼうとすると「<ポケモン>は <選んだ技>しか だせない!」というメッセージが出て選択できない。
    • こだわり系アイテムを持った状態で最初に選んだわざと違う技を選ぼうとすると、アイテムの効果により出せないというメッセージが優先して出る。
  • ダイマックス中は自由に技を選べるようになるが、こうげき上昇効果も消える。ダイマックスが解除されると、ダイマックス前まで技をこだわっていた場合はその技しか出せなくなる。こだわっていた技が無い場合は自由に技を選べる。
  • 場に出て最初にきあいパンチを選択したが集中力が途切れ技が出せなかった場合、次のターンは他の技を選べる。
  • 他の特性のポケモンがなりきりスキルスワップを使用してごりむちゅうを得た場合、次のターンのみ自由に技を選べる。
  • へんしんものまね・レベルアップで新しい技を覚えたことにより、使用した技が他の技に上書きされた場合、技を選びなおすことができる。
    • へんしんを覚えているポケモンに変身した場合も、次のターンは技を選びなおすことができる。
  • かがくへんかガスにより無効化され、発動中はこうげきは上がらないが自由に技を選べる(ただしこだわり系アイテムを持っていれば選んだ技で固定される)。ガスが発動する前から技をこだわっていた場合は、ガス解除直後からその技しか出せなくなる。こだわる前からガスが発動していた場合はガス解除直後は自由に技を選べる。
    • こだわった技が無いごりむちゅうのポケモンの攻撃技でかがくへんかガスのポケモンを倒したことでガスの効果が切れた場合、その技でこだわったことにはならず、次のターンのみ自由に技を選べる。
    • こだわった技が有るとき、かがくへんかガスが発動している間にごりむちゅうの特性を変更されても、ガスの効果が切れると自由に技を選んで成功させることができる。
  • ごりむちゅうのポケモンがまねっこゆびをふるにより溜めわざ数ターン行動するわざを使用した場合、2ターン目以降の行動は、攻撃前に必ず失敗してしまう。

備考

各言語版での名称

言語 名前
日本語 ごりむちゅう
ドイツ語 Affenfokus
英語 Gorilla Tactics
スペイン語 Monotema
フランス語 Entêtement
イタリア語 Vigorilla
韓国語 무아지경
中国語 簡体字 一猩一意 Yīxīng Yīyì
繁体字 一猩一意 Yātsīng Yātyi

関連項目