ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

すれちがい通信

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
この項目「すれちがい通信」はウィキペディアにも存在しています。

すれちがい通信( - つうしん、英語:StreetPass)とは、ニンテンドーDSニンテンドー3DSの機能。

概要

ニンテンドーDSをスリープ状態で持ち歩いている時、本体同士が接近すると自動的に通信してデータを送受信する。ポケットモンスターでは第五世代第六世代に対応。

ニンテンドーDSではすれちがい通信中はゲームソフトで専用モードに設定する必要があったが、3DSではゲーム機の内蔵機能になったため、ゲームソフトを登録すれば起動する必要はない。すれちがい通信が成功した場合は、3DSのお知らせランプが緑色になる。

2013年8月6日には、DSステーションなどですれちがい通信中継所が設置されたが、2018年3月28日にサービスが終了[1]

対応ソフト

この節は書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

全てポケットモンスター関連。

本編

外伝

ゲスト出演

関連項目

通信の手段
第一世代 通信ケーブル - 64GBパック
第二世代 通信ケーブル - 赤外線通信 - 64GBパック - モバイルシステムGB
第三世代 通信ケーブル - GBAケーブル - ゲームボーイアドバンス専用ワイヤレスアダプタ - ダブルスロット
第四世代 DSワイヤレス通信 - ニンテンドーWi-Fiコネクション - ダブルスロット - 赤外線通信
第五世代 DSワイヤレス通信 - ニンテンドーWi-Fiコネクション - 赤外線通信
第六世代 ローカルプレイ - ニンテンドーネットワーク - 赤外線通信 - すれちがい通信 - いつの間に通信
第七世代 ローカルプレイ - ニンテンドーネットワーク - 赤外線通信 - (Nintendo Switch Online)
第八世代 ローカル通信 - Nintendo Switch Online