ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

現時点で日程は未定ですが、データベースサーバのメンテナンスが実施される予定です。メンテナンス時は、記事の編集・アカウントの作成が数時間程度ロックされる場合があります。ご迷惑をおかけしますが、ご容赦いただければ幸いです

GO Fest 2020: Let's go!

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

GO Fest 2020: Let's go!は、Pokémon GOスペシャルリサーチ

概要

Pokémon GO Fest 2020ではゲーム内ショップでチケットを購入したプレイヤー向けにスペシャルリサーチが配布された。ローカルイベントだった従来のPokémon GO Festとは異なり、新型コロナウイルス感染症の流行による影響を考慮しグローバルイベントとして開催された。

チケットを所持しているプレイヤーのみ、GO Fest 1日目の2020年7月25日10時~20時(現地時間)にログインしているとスペシャルリサーチ「GO Fest 2020: Let's go!」を受け取れた。達成期限は設定されておらずイベント終了後も挑戦継続できる。

内容

タスク リワード
GO Fest 2020: Let's go!
相棒の写真を撮る おこう×10
おこうを使う スーパーボール×200
ほのおタイプのポケモンを20匹捕まえる (No.006) リザードン
みずタイプのポケモンを20匹捕まえる (No.009) カメックス
くさタイプのポケモンを20匹捕まえる (No.003) フシギバナ
レイドバトルを2回する (No.443) フカマル
トレーナー1人とフレンドになる (No.143) カビゴン
達成報酬 100000XP
ほしのすな×10000
しあわせタマゴ×2

引用

  • 1/1
よく来てくれた、(プレイヤー名)!この時期に行われる大規模な調査イベントであるGO Fest。今年は、少し趣向を変えて調査を行おうと思う。
というのも、めずらしい状況になっていてね…さまざまな場所から、ポケモンの発見報告が入っている。それも、一時間ほどの短い間隔で。もちろん、きみからのデータも必要になる。
そのような状況をふまえ、課題を設けてみたよ。楽しみながら完了してくれ!
ポケモンの活発な動きを考えると、時間内に課題をこなす必要がある。チャレンジアリーナ情報で、他のトレーナーの調査ぶりもチェックするといいだろう。
おこうを使用して、ポケモンを引き寄せるのを忘れずに。
おこうは、数個同時に使えるから、長時間にわたり、ポケモンを引き寄せ続けることが可能だ。わたしの好きな香りでもあることだし…
世界中のトレーナーが、ポケモンを愛する、という気持ちを共有している、そして、一緒に調査に協力してくれている、と思うとき、
その気持ちが一体となって、わたしを満たしてくれる気がする。なにか、希望や、意志の力、みたいなエネルギーだ。きみはどうかな?
いや、待てよ。今朝から見られている不思議な現象と何か関係があるのか?
いずれにせよ、驚きに満ちた冒険が待っているに違いないぞ!
明日についても期待していてくれ。取り急ぎ、わたしの今日の予定は、その現象を解明することだ。ポケモンが関係している気がする。それも幻のポケモン…
さぁ、(プレイヤー名)、言わなくてもわかるね?
Let's GOだ!

各言語版での名称

言語 名前
日本語 GO Fest 2020: Let's go!
ドイツ語 GO Fest 2020: Willkommen!
英語 GO Fest 2020: Welcome!
スペイン語 ¡Te damos la bienvenida al Festival de Pokémon GO 2020!
フランス語 Festival GO 2020 : Bienvenue !
イタリア語 Benvenuto al Festival di Pokémon GO 2020!
韓国語 GO Fest 2020: Let's go!
中国語 繁体字 GO Fest 2020: Let's go!
ブラジルポルトガル語 Festival de Pokémon GO 2020: Boas-vindas!
ロシア語 Фестиваль GO 2020: Добро пожаловать!

関連項目