ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

そだてやろうふうふ

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

そだてやろうふうふは、ポケットモンスターSPECIALの登場人物。出身はジョウト地方

プロフィール

概要

  • 初登場は第9巻第107話
  • ジョウト地方コガネシティ近郊でポケモン育て屋をしている。
  • それぞれ「そだてやじいさん」・「そだてやばあさん」と呼ばれている。
  • 穏やかで控えめな育てや爺さんに対し、婆さんは元気で人使いが荒い。職業柄からポケモン育成の腕はトップクラスで、バトルの戦術についても詳しい。風船を膨らます内職をしている。
  • カントー地方に住むオーキド博士四天王の一人であるキクコジョウト地方ガンテツヤナギとは古き親友であった。
  • そだてやばあさんは歌手として「ラプラスにのったしょうねん」を歌っていた。
  • 第6章の最後に観客として船に乗っていた。

第3章でのそだてやろうふうふ

  • ゴールドが持っていたタマゴを発見した。
  • ゴールドに育てのコツを教えるといいながら預けているポケモンのストレス発散に利用していた。
  • ミカンがエンジュ大地震に巻き込まれているかの安否確認の為にゴールドに捜索を頼んだ。
  • 海岸に打ち上げられていたイエローヒデノリを保護した。その時にピカチュチュのタマゴが見つかる。
  • ゴールドの言葉で仮面の男が古き親友であったヤナギである事を確信した。
  • 終盤でヒデノリを仕事の手伝いとして働かせていた。

第8章でのそだてやろうふうふ

関連項目