ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

MレックウザEX (XY6)

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
No.384
MレックウザEX (C)
種類 M進化ポケモン
進化 レックウザEXから進化
HP 220
無色
M進化[メガシンカ]ポケモンになったとき、自分の番は終わる。
ポケモンEXきぜつしたとき、相手はサイドを2枚とる。
古代能力 Δ進化
このカードは、最初の自分の番や出したばかりのポケモンからでも、手札から進化できる。
ワザ1 エメラルドブレイク
無無無
30×
自分のベンチポケモンの数×30ダメージ。
にげるコスト -無
弱点 雷×2
抵抗力 闘-20
イラスト 5ban Graphics

MレックウザEXポケモンカードゲームXY 拡張パック エメラルドブレイクに収録されているポケモンのカード。

レアリティ・コレクションナンバー

シリーズ レアリティ コレクションナンバー
エメラルドブレイク RR 062/078
エメラルドブレイク SR 086/078
EX×M×BREAK 097/131
プロモーションカード 272/XY-P
THE BEST OF XY 105/171
エクストラレギュレーションBOX 020/048
プロモカードパック 25th ANNIVERSARY edition 024/025

解説

拡張パックの表紙を飾る1枚。無色タイプであることから、俗に「白レック」と呼ばれる。

拡張パックの名前にもなっている「エメラルドブレイク」は自分のベンチポケモンの数に比例してダメージを与えるワザ。スカイフィールドと組み合わせれば240ダメージを叩き出すことができる。ワザエネルギーは無色3つであり、ダブル無色エネルギーに対応している。

登場直後から注目されトップメタとなったが、登場後最初の大型公式大会であるレックウザメガバトルではアンチカードとしてライチュウ (XY1) が大流行し、このカードを使用したデッキは地方大会3位止まりとなった。その後もギラティナEX (XY7)ゾロアーク (XY8) などの相性の悪いカードが流行し、有力カードのひとつと言われ続けながらも日本の公式大会ではそれに見合う成績を残せていなかったが、2017年2月のチャンピオンズリーグ大阪大会オープンリーグで優勝を遂げた。

備考

  • (2016.7)ポケモンセンターキャンペーン
  • プロモカードパック 25th ANNIVERSARY edition収録のカードはこのカードの再現となっているが、以下の点が異なる
    • イラスト左下に25thのマークが入っている
    • 左下に略称記号とコレクションナンバーがある

関連項目