Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

Luxdrill

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

Luxdrillポケモンワールドチャンピオンシップス2009の優勝者Stephen Silvestroが使用したデッキ。ポケモンを中心にポケモンも使うデッキで、以下のカードを含んでいる。

種類 タイプ カード名 レアリティ
ポケモン スピアー (DP4) 2
ポケモン スピアー (DPt2-B) 2
ポケモン コクーン (DPt2-B) 4
ポケモン ビードル (DP4) 4
ポケモン レントラーGL (DPt2-B) 1
ポケモン レントラーGLLV.X (DPt2-B) 1
ポケモン ネンドール (DP4) 3
ポケモン ヤジロン (DP4) 2
ポケモン アンノーンG (DP4) 2
ポケモン アグノム (DP5) 1
ポケモン クロバットG (DPt1-B) 1
ポケモン ペラップ (DP4) 1
トレーナー サポーター ハマナのリサーチ 4
トレーナー サポーター ミズキの検索 3
トレーナー サポーター アカギの策略 2
トレーナー サポーター シロナの想い 2
トレーナー トレーナー ふしぎなアメ 4
トレーナー トレーナー ギンガ団の発明G-105 ポケターン 4
トレーナー トレーナー ワープポイント 2
トレーナー ポケモンのどうぐ ギンガ団の発明G-101 エナジーゲイン 1
トレーナー トレーナー 夜のメンテナンス 4
トレーナー トレーナー ギンガ団の発明G-109 SPレーダー 1
トレーナー トレーナー ゴージャスボール 1
トレーナー スタジアム 破れた時空 2
エネルギー マルチエネルギー 2
エネルギー 草エネルギー 3
エネルギー 雷エネルギー 1
ポケモンワールドチャンピオンシップス
2004 Blaziken Tech - Magma Spirit - Rocky Beach - Team Rushdown
2005 Bright Aura - Dark Tyranitar - King of the West - Queendom
2006 B-L-S - Eeveelutions - Mewtrick - Suns and Moons
2007 Flyvees - Legendary Ascent - Rambolt - Swift Empoleon
2008 Bliss Control - Empotech - Intimidation - Psychic Lock
2009 Stallgon - Crowned Tiger - Queengar - Luxdrill
2010 Luxchomp of the Spirit - Happy Luck - Power Cottonweed - Boltevoir
2011 Megazone - Reshiphlosion - The Truth - Twinboar
2012 Pesadelo Prism - Terraki-Mewtwo - Eeltwo - CMT
2013 Anguille Sous Roche - American Gothic - Darkrai - Ultimate Team Plasma
2014 Plasma Power - Trevgor - Emerald King - Crazy Punch
2015 The Flying Hammer - Punches 'N' Bites - Honorstoise - Primal Groudon
チャンピオン ジェイソン・クラジンスキー - ジュン・ハセベ - レイ・リゾ