ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

命の宝玉

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

命の宝玉(いのちのほうぎょく)は劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克の時空へに登場する道具。

概要

荒れ果てたミチーナの土地を豊かにするために、アルセウスダモスに借した宝玉。瞬く間に荒れ果てた土地を緑豊かにする力を持つ。アルセウスの身体にある16個の命の源のうち、「水」「草」「地面」のプレートを主体とし、「いかずち」のプレートでまとめ、「ドラゴン」のプレートでそれらの力を高める事で作り出された。芽生えた緑は命の宝玉がなくなってもすぐに消えるわけではなく、努力次第で保持することが可能。

これをギシンの策略によりダモスが約束の日にアルセウスに返さなかった上、アルセウスを攻撃したため、アルセウスは「次に目覚めた時に人間に裁きを下す」と激怒したまま永い眠りについた。ストーリーの終盤でアルセウスに返されてプレートに戻り、アルセウスの身体に還っていった。