ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ポケモンWiki:管理者

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

管理者とはIPブロックなど通常の管理作業が行えるアカウントのこと。

管理者のみに限定された操作

管理者が行える操作は以下に示したものですが、これだけに限らない。 操作については恣意的に行わないようにすること。

  • 通常利用者と同様の編集等
  • ページの削除と復帰
  • 版指定削除と版指定削除の復帰
  • 削除された版の閲覧
  • ページを移動するとき、移動元にリダイレクトを作成しない
  • 特定の版の巻き戻し
  • ユーザーインターフェイスの編集
  • 投稿ブロックと投稿ブロックの解除

管理者一覧

ビューロクラット・Checkuser付き

  • 青龍(2006年4月1日より)
  • 振霖(2006年6月26日より)

Checkuser付き

管理者のみ

アクティブな管理者

旧管理者一覧

管理者の任命基準(一部)

任免権者[2]が管理者の増員の必要性があると判断した場合、管理者任命を行うことができる。 任免権者は、上記の場合において、管理者候補となるユーザの意思を確認できた場合、当該ユーザを管理者に任命することができる。

現在、管理者候補は以下の基準を満たすか準じていることを目安とする。 ただし、以下の基準を満たしていても、必ずしも管理者として指名されるとは限らない。 また、管理者の任命基準は明文化されていないものもあるため、以下は一部である。

  • 利用履歴が6か月以上であること
    • 1年以上あることが望ましい
  • 編集回数が500回以上であること
  • ポケモンWikiの方針やガイドライン、議論内容を理解し尊重していること
    • 違反履歴の有無、回数は考慮される
  • 議論に積極的に参加し、かつ冷静に議論を行う姿勢があること
    • 新しい利用者に対しての案内などをしていることも考慮する。
  • 当該利用者がポケモンWikiをある程度以上の間隔で確認、編集していること
  • 当該利用者が利用者ではなく管理者となることによって、ポケモンWikiの発展向上に良い影響を与えると推測されること
  • 当該利用者が今後ポケモンWikiを長い間利用し続けるであると推測されること

予備管理者

ポケモンWikiでは必要に応じて予備管理者を指名する場合がある。 予備管理者とは緊急時などに管理者となることを設立者、予備管理者双方が同意した利用者のことを示す。 予備管理者は本人が公開するか非公開とするかは自由だが、当ページでは公開しない。

管理者の退任・解任と再任

任免権者は必要に応じて以下および以下に基づく管理者権限除去を行うことができる

  • 管理者の退任を承認する
  • 管理者の自動退任を判定する
  • 管理者を解任する

以下の場合に、管理者は自動退任となる場合がある。

  • ポケモンWiki上で、編集・コメント・権限行使などの利用が長期間見られない場合
    • ただし、管理者と任命権者の間で合意があり、任命権者が管理者権限の維持を妥当であると判断している場合を除く

元管理者が再度管理者になることは妨げられておらず、任免権者は必要に応じて元管理者を再度管理者に任命することができる。 また、退任(自動退任を含む)した元管理者は、復帰後に上記の長期利用に関する条件を満たす場合において、元管理者が任免権者と同意した場合、再度管理者となることができる。

脚注

  1. ほかに2007年6月10日-2010年12月28日、2011年3月1日-2011年5月1日も管理者。
  2. 現時点では設立者

関連項目