ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

ホウオウ (プレミアムファイル)

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
No.250
ホウオウ(C)
レベル LV.44
種類 たねポケモン
HP 90
無色
ワザ1 レインボーバーン
無無無無
30+
自分についている「基本エネルギーカード」の「色(タイプ)」の数×10のダメージを追加する。(同じ「色(タイプ)」の「エネルギーカード」が2枚以上ついていても、その「色(タイプ)」の追加ぶんは、10ダメージ。)
にげるコスト -無無
弱点 水×2
抵抗力 闘-30
イラスト Aya Kusube
シリーズ プレミアムファイル3

ホウオウポケモンカード★neo プレミアムファイル3に収録されているポケモンのカード。

解説文

体は七色にかがやき、飛んだあとに虹ができると神話に残されているポケモン。

解説

無色タイプのホウオウ。サン&ムーンシリーズではホウオウ (SM6b) として復刻された。

ワザ「レインボーバーン」は自分に付いている基本エネルギーカードの色の数に応じてダメージが増えるワザ。ホウオウex (PCG4-B)ホウオウEX (BW5) へと受け継がれて、ホウオウを象徴するワザの一つとなる[1]

4エネ起動で重いものの、そのコスト4つをそれぞれ別の色で賄うだけで70ダメージとなり、旧裏たねポケモンとしては破格の打点。neo当時に存在していた基本エネルギーカード6種をすべて貼った場合は90ダメージ、ポリゴン2 (めざめる伝説) の「エナジーコンバーター」で基本エネルギーを悪・鋼に変えれば更なる上積みもできる[2]

なおレインボーエネルギーなどの特殊エネルギーは加算対象にならないが、基本エネルギーが付いているメタモン (化石の秘密)(拡張シート) が変身してこのワザを使った場合はすべてのタイプの数ぶんのダメージが加算される。

基本エネルギーを複数種使用しないと威力が出ないという性質上、普通のデッキに入れるのは難しく、このカード専用の構築が求められる。

脚注

  1. ただしフライゴン (ADV3-B) もこのワザを持っており、ホウオウの専用ワザというわけではない
  2. 海外のウィザーズ・オブ・ザ・コーストの裁定では不可能とされている