ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

ポケモンWiki・トーク:投稿ブロック依頼

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

過去の投稿ブロック1 - 過去の投稿ブロック2


Hiromi (会話|履歴)

Hiromiさんの方針熟読のための短期~中期投稿ブロックを提案させていただきます。主たる理由は、不適切な取り消し編集の改善不能傾向および、対話拒否傾向によるコミュニティ消耗行為を提示します。

Hiromiさんは2010年に活動を開始され、とくにアニメ分野では貢献の大きい方ではありますが、他利用者の編集をチェックし、細かい修正を行ったり編集を取り消すことも多くなさっています。この際に、正しく要約欄にその理由を示していれば良いのですが、多くの場合に何も書かれていないか、書かれていてもその理由が不十分である点が見受けられます。これまでもいくらかひやひやしながらその様子を見守っていたのですが、同様の案件で多くの利用者と問題を起こしていたD・Aさんと比べ他の利用者とぶつかることが少なかったため、ある種見逃してきておりました。

ブロック提出に至った主たる2つの案件について説明します。

1つ目は、2019年3月25日のポケットモンスター 赤・緑における動画へのリンクを巡る編集合戦です。Pccさんが要約において参照として上げるには不適切な理由を述べたうえで、ある動画へのリンクを削除したところ、Hiromiさんは一部に問題があるのみであれば良しとしてこの編集を取り消しました。Pccさんは再度さらにいくつかの理由を加えた上でリンクを再び削除しました。この際、その上でさらに動画へのリンクを載せるべきと考えるならば、会話ページで対話を試みるべきところを、Hiromiさんは前の取り消しと変わらない理由を述べた上で、リンクを追加しました。この時点で、編集合戦に発展したと判断し、私が介入して|Hiromiさんの会話ページで詳しい理由説明を求めたうえで、前々から懸念していたこともあり、ポケモンWiki:差し戻しの熟読と他編集者の編集チェックを控えるようお願いしました。これに対し、Hiromiさんは要約と同じような理由を述べたのみで、「熱くなりすぎました。申し訳ありません。」と謝罪しました。しかしこれは、私やPccさんの求める「詳しい説明」には当たらず、要約欄での説明をよく読まずに取り消し編集を行なっているのではないかと指摘したうえで、編集の理由を説明できないようであれば、他者編集のチェックを控えるように要請しました。その後、Pccさんからも自身の詳しい理由を説明されたうえで、リンクを残す理由を再度尋ねられましたが、Hiromiさんはこれに対し何の反応も見せずに編集を続けており、Pccさんに大きな不信を抱かせる結果となっています。今日Pccさんがコメントされたことに対しようやくコメントされていますが、これらの理由を説明するものではありませんでした(この依頼文を書いている最中のコメントだったので、返答によっては依頼を取り下げようかとも思ったのですが、より依頼を提出すべきという考えに至るものでなんとも残念です)。

2つ目は、2019年3月31日のゆびをふるにおける取り消し編集です。Twitterでの指摘を受け、私が検証依頼を提出しました。この時点で私はまだいくつかの世代で正しい情報かもしれないという疑念が払拭できなかったので、一応コメントアウトをしなかったのですが、Zaggyoさんが少なくとも現行の第7世代で間違っていることから、コメントアウトしました。これに対し、Hiromiさんは「確かな情報と判明」と要約欄に書いたうえでこれを取り消しました。検証依頼を挙げるほどですから、かなり疑問符がついている記述に対し、そうまでおっしゃるのであればしっかりとした証拠をお持ちであると考え、その情報を提出するように依頼しました。また、その上で、前述の件で方針を案内し、差し戻し編集は慎重にやらねばならない、その編集の説明をできなければいけないという点は理解していただいているものと思い、ブロック依頼に進むことも考えることを述べました。これに対し、Hiromiさんは「改善致しますので、ブロック依頼は勘弁してください。私は差し戻しではなく、修正をしただけです。」と述べられました。この返答には大きく3つ問題があると考えました。まず、私の要求している「確かな情報」の証拠について一切述べられていない点、次に「差し戻しではなく、修正をしただけ」という明らかな方針の不理解・不適切な説明、そして具体的内容に触れない「改善する」という宣言です。3つ目に関しては、これまでの返答からして具体的解答がいただけるとは期待できず、直近の問題として解決すべきは1つ目・2つ目だと考え、再度情報の提出と、「修正」が何を意味するかを問いました。これに関しても数日待ちましたが、他の編集をするばかりで何の反応もいただけませんでした。

以上2案件から、Hiromiさんは方針の理解およびコミュニケーションに問題があると考えるに至りました。おそらくHiromiさんは「よくわからないが、怒られたので謝っておこう。それでどうにかなるだろう」ぐらいの考えだと思われるのですが、よくわからないのにとりあえず謝られて、誤りを修正されないのであれば、方針の理解をコミュニケーションで進めることができなくなります。また、上記案件の中で署名が正しくできていないことから、ヘルプ:署名を読んで正しく署名をするようにお伝えしたのですが、次の返答においてもできておりませんでした。「ヘルプ:署名」にある署名の行ない方はたった1行の説明であり、これさえ理解できないのか、はたまた読めと言われた方針を読む気がないのかわかりませんが、いずれにしても大いに問題があると考えます。これが、小中学生などの年齢に問題が起因するのであれば、幾年か社会生活を送ればある程度身につくものとは思いますが、最初に述べたとおり、活動を開始してから既に9年という年月が経っており、Hiromiさんは既にそのような段階をとっくに終えているものと推察します。であれば、これらの問題はある程度本人の力で解決されることが期待されます。

期間としては短期~中期を提案します。とりあえず、1回目ですので1週間程度編集を休んでもらって、方針文書の理解に努めていただければと思います。長期の必要性はとくに感じていませんが、今後の対応においてはいずれ考慮しなくてはならないのかもしれません。--Prome(/) 2019年4月4日 (木) 19:20 (JST)

  • (賛成)ブロック賛成です。編集合戦になりそうな時には会議室や会話ページなどで話し合うようにルールがありますし、編集合戦や取り消しだけならそこまで賛成とは言えませんが、対話拒否などの他のユーザーを無視する行為については問題があるものだと言えるでしょう。取り消しだけとかであれば、方針熟読のためとして一週間などにしてもよいと思いますが、この件は重いと判断し、一か月から二か月以上の中期ブロックが妥当でしょう。いろいろと地道な作業をこなしたりして重宝する面はあるのですが、このような点については残念としか言えません。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2019年4月5日 (金) 15:33 (JST)発言の一部撤回--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2019年4月6日 (土) 23:00 (JST)
  • (コメント)現時点では投稿ブロック依頼後の行動が見えていないため、反対寄りで態度を保留しています。
まず、Hiromiさんの編集の中には役立つものも多く含まれております。この点ではWikiの発展に貢献していると思われます。
一方で、編集合戦や、根拠のない差戻などの今回問題視されているHiromiさんの行為はポケモンWikiの発展を阻害する要因となっています。特に根拠なき差戻行為や編集の取り消しに関しては、今後重視するべき新規編集者の編集意欲を失わせる可能性があるもので、残念ながらポケモンWikiの発展に対し大きな阻害要因となるといわざるを得ません。そのほか、4/4に行われたHiromiさんの会話ページの会話は対話拒否とみなしてよいと考えますが、このような姿勢はほかのWiki利用者やコミュニティを消耗させる可能性があるものであり、このような姿勢は、残念ながらポケモンWikiの発展に対し阻害要因であると言わざるを得ません。
気を付けなければならないのは、書き換えられた新しい記述は、間違いが混入することも多いわけですが、すべてが間違いなわけではありません。新しい記述が明らかに誤った記述であれば、差し戻しが正当化されますが、新しい記述が真実であることも多く、正誤を判定するまで、機械的に差し戻しすることは避けなければなりません。
今後の対応としては、対話拒否をしない、編集合戦となりうるような編集差し戻しをしない、根拠なき編集をしない(自分の言葉で説明できないものはしない)という行動をとっていただけるのであれば、ブロック提案に関しては行うべきではありません。一方で、問題となった行動を繰り返すようなことがあれば、投稿ブロックに関しては、短期の投稿ブロックは行動改善の見込みが薄く、懲罰以外の機能をしないと考えられます。
>Hiromiさん。ポケモンWikiに関する貢献については十分認識しています。それがゆえに、上記のような問題と思われる行動は残念と思っています。このような行動を続けられたり、もしエスカレートしたりすると、私もHiromiさんに対し、投稿ブロックまたは追放などの措置を検討せざるを得なくなります。問題を指摘された行動に関しては改善していただき、今後ともポケモンWikiの発展に貢献いただければと思っています。そのために、ご自分の行動をもう一度省みていただければと思います。よろしくお願いいたします。--青龍 (トーク) 2019年4月6日 (土) 22:40 (JST)
  • (コメント)確かに、短期ブロックでは意味がありませんね。当wikiの発展に貢献している以上、当該利用者がブロックされるのも影響が大きいですね...それはともかく、上記意見は少し撤回ということで、「様子見として取り下げとし、また問題がある投稿があれば警告・ブロック」という感じでいいでしょう。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2019年4月6日 (土) 23:00 (JST)
  • (コメント) 短期ブロックについては懲罰的にならないよう配慮する必要はあると思います。現状で対話拒否している点が見られるため、これについて対話を促し、方針文書の理解に努める期間として1週間かそれ以下程度が妥当かと考えています。現在時点でのこれ以上の長期はwikiの発展を鑑みても不適当であり、むしろ懲罰的になりかねなく、まず短期で改善を図れるかをみるべきと考えます。上記2案件について論争自体が止まっているからとして矛を収めて今後を見守るというのは、後者案件に関しては私は構いませんが、前者案件については勝手に決めてしまってよいものでしょうか。本件に関して本人からの弁は4/4の「情報源となる情報は提示する」ぐらいしかないわけですが、後者に関して一切履行されていない点を鑑みると、本人の本件に関するさらなる具体的アクションを待たずに、見守っていこうね、では甘すぎるように感じます。逆に言えば、本人から本件に関してある程度正しい対応ができ、実際の活動に反映させていけそうであればブロックの必要性は認められないでしょう。--Prome(/) 2019年4月7日 (日) 00:42 (JST)