Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

ポケットモンスターアンコール

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

ポケットモンスターアンコールとは、1999年10月19日から2002年9月17日まで放送されていたアニメ。

概要

タイトルからも分かるとおり再放送扱いではあるが、二ヶ国語放送であり副音声で英語版を聴けた(一部の放送を除く)。放送時間は火曜日の19:00 - 19:30。この番組では第138話まで放送された(特別編扱いの「ルージュラのクリスマス」と「イワークでビバーク」を含み、この二本と「げきとう!ポケモンひなまつり」、「こどものひだよぜんいんしゅうごう 」はポケモンショックがなかった場合の放送予定に近い内容順で放送。「でんのうせんしポリゴン」と「ピカチュウのもり」を除く)。また、この番組の特徴として、最後に「POKEMON de ENGLISH!」というミニコーナーがあったことが挙げられる。このコーナーではカスミ(後期ではムサシ・コジロウ・ニャースの3人が担当することもあった)の進行でアニメのシーンを利用した簡単な英語の台詞を紹介するものであった。後番組は週刊ポケモン放送局

オープニングテーマ

  • 本放送の項目を参照。
  • 副音声版は英語版の主題歌になっている。

エンディングテーマ

  • 本放送と基本的に変わらないが、この番組では「タイプ・ワイルド」の英語版も一部の話で使われていた。

関連項目