Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。なお、記念企画を検討中です。

いいきずぐすり

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
いいきずぐすり
種類 グッズ
説明文
(XY)
自分のポケモンを1匹選び、HPを「60」回復する。回復した場合、そのポケモンについているエネルギーを1個選び、トラッシュする。
説明文2
(ポケモンジム)
あなたの場にいるポケモンから、エネルギーカードのついているものを1匹選ぶ。そのポケモンについているエネルギーカードを1枚トラッシュして、そのポケモンにのっているダメージカウンターを最大4個、とりのぞく。
説明文3
(第1弾)
自分のポケモン1匹のエネルギーカードを1枚はがしてすてることによって、そのポケモンのダメージカウンターを4個までとりのぞくことができる。
イラスト Keiji Kinebuchi
ポケモンカードGBでのパック 進化のふしぎ
ポケモンカードGB2でのパック はじめてのポケモン

いいきずぐすりはトレーナーのカード。

レアリティ・コレクションナンバー

シリーズ レアリティ コレクションナンバー
第1弾拡張パックスターターパック ◆(U)
クチバシティジム マチス
コレクションY U(◆) 054/060

解説

回復量はきずぐすりの倍だが、対象ポケモンのエネルギーカードを1枚トラッシュしなければならない。壁ポケモンの回復にはポケモン回収/AZの方が効率が良いため、大抵はアタッカーや特殊能力を持つポケモンに使われる。

バトル場のアタッカーに使う場合、使用後にエネルギーが1枚減ってしまうため攻撃力が低下することになる。手札にエネルギーカードがあればそれで補充することもできるが、1ターンに付けられるエネルギーは1枚だけなのでそうするとベンチのポケモンを育てることができない。今戦っているカードのみではなく、その後の展開を読みながら使用することが重要。

エネルギー加速を行うデッキではこの問題は緩和される。XYレギュレーションの環境下では、特にトラッシュから加速する場合は鍛冶屋ドータクン (XYB)のメタルチェーンなどとのコンボが考えられる。

また、XYでのエラッタにより、エネルギーのついていないポケモンにも使用可能になったので、XYではエネルギーのついていないポケモンに使って、エネルギートラッシュを防ぐ使い方もある。

備考

BWシリーズできずぐすりの効果が高くなったことを受けたためか、こちらもXYシリーズで再採用された際に効果が高くなった。また、「エネルギーをトラッシュしたうえで回復」から「回復し、した場合エネルギーをトラッシュ」になったためエネルギーのついていないポケモンにも使用可能になった。

関連項目