ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

Vジェネレート

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
Vジェネレート
第五世代
LPLEで使用不可
BDSPで使用不可
タイプ ほのお
分類 物理
威力 180
命中率 95
PP 5
範囲 1体選択
優先度 0
直接攻撃
効果
成功すると、自分のぼうぎょとくぼうすばやさ1段階ずつ下がる。
判定
Zワザ威力 220
ダイマックスわざ威力 150
アピールタイプ かっこよさ
アピール (ORAS) ♡♡♡♡
♡♡
妨害 (ORAS)  
アピール効果 (ORAS)
妨害されると、通常の2倍のハートが減る。

Vジェネレートは、ポケモンの技の一種。

説明文

たたかうわざ

第五世代
しゃくねつの ほのおを ひたいから はっせいさせて すてみの たいあたり。ぼうぎょ とくぼう すばやさが さがる。
(漢字) しゃく熱の 炎を 額から 発生させて 捨て身の 体当たり。防御 特防 素早さが さがる。
第六世代第七世代第八世代第九世代
しゃくねつの ほのおを ひたいから はっせいさせて すてみの たいあたり。ぼうぎょ とくぼう すばやさが さがる。
(漢字) 灼熱の 炎を 額から 発生させて 捨て身の 体当たり。防御 特防 素早さが さがる。
ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール
このわざは つかえません おもいだすことが できなくなりますが わざを わすれることを おすすめします
(漢字) この技は 使えません 思い出すことが できなくなりますが 技を 忘れることを おすすめします

コンテストわざ

第六世代
とても アピール できるが このあと おどろきやすく なる
(漢字) とても アピール できるが このあと 驚きやすく なる

使用ポケモン : 覚える方法

レベルアップ

ポケモン名 ソフト
BW/B2W2 XY/ORAS SM/USUM SwSh SV
ビクティニ × × × 1 -

特別なわざ

こんなときに使おう

全技の中でもトップクラスの威力があるため、覚えているビクティニなら型を問わず採用されることがある。成功するとステータスが3箇所も下がるため、すぐに交代する撃ち逃げを前提で使われることが多い。インファイトガリョウテンセイと違ってすばやさが下がるため、耐久が下がった所を(先制攻撃技でなくとも)先制されて返り討ちに遭う可能性が高まってしまう。

2012年に配布されたレックウザの場合、自身のタイプ一致技を両方半減するはがねタイプの弱点を突ける。りゅうのまいと合わせればデメリットもある程度補える。

ポケモン不思議のダンジョンにおけるVジェネレート

〜マグナゲートと∞迷宮〜
ビクティニは登場するが、不思議のダンジョンにおける仲間ポケモンではなく、チームに編成することはできないため、Vジェネレートは未登場。
超不思議のダンジョン
前回と同じビクティニが再登場。本作は話しかけると仲間になるため、チームに編成してダンジョンに入れることができる。
しかし当時は第七世代に該当していたためレベルアップで覚えることはできず、「ルチャブルのわざカクトウーッ!」でルチャブルから教わることもできないため、今回も覚えることはできない[1]

Pokémon GOにおけるVジェネレート

Pokémon GOではスペシャルアタックとして登場する。2020年7月26日のPokémon GO Fest 2020で実装された。

Vジェネレート
スペシャルアタック
タイプ:ほのお
ジムバトルレイドバトル
威力 95
エネルギー消費 33%
秒数 2.8秒
ダメージ発生時間 1.7~2.5秒
トレーナーバトル
威力 95
エネルギー消費 40%
追加効果 自分のぼうぎょを3段階下げる
追加効果確率 100%
フィールド効果
コスト ?
使用ポケモン
条件なし
ビクティニ
すごいわざマシン スペシャル
GOスナップショットで覚える
ドーブル*
シャドウポケモンが覚えている
ライトポケモンが覚える
現在は覚えられない
いんせきを使用して覚える
合体して覚える
なし
* が付いているのは覚えられない期間があったポケモンです。
*印にカーソルを合わせると詳細がポップアップ表示されます。
日付は太平洋標準時 (PST)で表示しています。

ポケモンマスターズにおけるVジェネレート

わざ名 タイプ 分類 わざゲージ 基本威力 最大威力 命中率 範囲 説明
Vジェネレート ほのお 物理 4 200 240 95% 相手1体
自分の防御と特防と素早さを
1段階さげる

以下のバディーズが使用可能。

また、以下のバディーズのバディーズわざとして登場する。

  • マジコストウコ&ビクティニ

ポケモンカードゲームにおけるVジェネレート

エネルギー2個で100ダメージといった大技だが、自分のベンチポケモンが5匹いないと失敗するというハイリスクなワザとして登場。

アニメにおけるVジェネレート

ポケモン エフェクト
使用者 初出話 備考
ビクティニ V字型の炎を浮かび上がらせ、相手に向かって突撃する。相手にぶつかった後は巨大な爆発を引き起こす。
野生 ビクティニと白き英雄 レシラム
ビクティニと黒き英雄ゼクロム
わざの初出

技の仕様

備考

  • 基本的にビクティニ専用技と言ってよく、2011年以降に配布されたビクティニはいずれもこの技を覚えている。
    • 第七世代まではレベル技ではなかったため、リバティガーデンとうのビクティニはこの技を覚えられなかった。第五世代で配布されたビクティニの場合、Vジェネレートを忘れさせると覚え直すことができなくなる。プレシャスボールに入っていないビクティニの個体はリバティガーデンとう産であり、第七世代まではVジェネレートを持っていないことが判別できた。
    • 第八世代ではレベルで覚えるようになったため、リバティガーデンとうのビクティニや、バトルレギュレーションマークをつけた配布ビクティニでもVジェネレートを使うことができる。
  • ほのおタイプの技の中で威力が最も高い。他タイプの技と比べても、威力が変動しない技の中ではだいばくはつじばくに次いで威力が高い。
  • 名前にアルファベットが使用されている初めての技である。
  • この技をホノオZZワザ化したダイナミックフルフレイムは威力220となり、Zワザ中最高威力となる。

各言語版での名称

言語 名前
日本語 Vジェネレート
ドイツ語 V-Generator
英語 V-Create
スペイン語 V de Fuego
フランス語 Coup Victoire 6-
CoupVictoire 5
イタリア語 Generatore V
韓国語 V제너레이트 V Jeneoreiteu
中国語
(第七世代以降の標準表記)
簡体字 V热焰 V-Rèyàn
繁体字 V熱焰 V-Rèyàn
中国語
(主に第六世代以前の表記)
大陸
香港
台湾 勝利V熱炎
ブラジルポルトガル語 Criação V
タイ語 V-เจอเนอเรต
ベトナム語 Phát Lửa Chữ V

脚注

  1. ただし、本編ポケットモンスターにおいて特殊な手段で覚えられるボルテッカーしんぴのつるぎガリョウテンセイといったわざは、同施設のルチャブルから教わることができる。

関連項目

ほのおタイプの攻撃技
*1威力が変更された技 *2特定の持ち物を持たせる必要がある *3専用技
*4Zワザ *5特定の姿のみ *6天候がにほんばれおおひでり時 *7ダイマックスわざ
物理 威力 特殊
35 ほのおのうず*1
40 ひのこ
ニトロチャージ 50
かえんぐるま 60 めざめるパワー*1 - やきつくす*1
ほのおのキバ 65
70 しっとのほのお - はじけるほのお
ほのおのパンチ - やけっぱち 75 マジカルフレイム*1
ほのおのムチ - バーンアクセル*3 80 ふんえん - ほのおのちかい*1 - ほのおのまい
フレアソング*3
ブレイズキック 85
めらめらバーン*3 - むねんのつるぎ*3 - レイジングブル*3*5 90 かえんほうしゃ*1 - めざめるダンス*3*5
95 ねっぷう*1
せいなるほのお - ツタこんぼう*2*3 100 ウェザーボール*6 - かえんだん*3 - クロスフレイム
さばきのつぶて*2*3 - マグマストーム*1*3 - れんごく
110 だいもんじ*1
かえんボール*3 - だいふんげき - フレアドライブ
マルチアタック*1*2*3
120 テクノバスター*1*2*3 - アーマーキャノン*3
130 あおいほのお*3 - オーバーヒート*1 - もえつきる
150 トラップシェル*3 - ビックリヘッド*3 - ブラストバーン - ふんか
キョダイカキュウ*3*7 160 キョダイカキュウ*3*7
Vジェネレート*3 180
しぜんのめぐみ*1*2 - ヒートスタンプ
ダイナミックフルフレイム*4 - ダイバーン*7
キョダイゴクエン*3*7 - キョダイヒャッカ*3*7
不定 ダイナミックフルフレイム*4 - ダイバーン*7
キョダイゴクエン*3*7 - キョダイヒャッカ*3*7