ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

Magma Spirit

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

Magma Spiritは、ポケモンワールドチャンピオンシップス2004のマスター部門で優勝者・大和嗣佳が使用したデッキ。

概要

マグマ団の女でベンチにマグマ団のポケモンを並べてからマグマ団のグラードンで攻撃するデッキ。

このコンセプトのデッキは元々バトルロード スプリング★2004のハーフデッキ戦の予選リーグで流行、中国・四国大会ではスタンダード戦の決勝でも優勝、続くバトルロード サマー★2004でもトップメタに君臨していた。日本国内ではPCGシリーズがすでに始まっていたが、PCGシリーズのカードはバトルサーチャーぐらいしか使われず、ADVまでしか使用できない世界大会でもコンセプトはほぼそのまま使用できた。同大会では日本勢の多くがこのコンセプトのデッキを使用し、ジュニア・シニア・マスターの全部門を日本人が制する結果となった。

マスター部門で大和嗣佳が使用した構築はポケモンリバースが多投されているのが特徴。これが優勝の要因のひとつであったと、教祖式マグマを使い準決勝でChris FulopのBlaziken Techに敗れて同部門4位となった藤森勇気は分析している[1]

内容

種類 タイプ カード名 枚数
ポケモン 闘悪 マグマ団のグラードン (マグマ) 4
ポケモン マグマ団のザングース (ex1) 4
ポケモン 超悪 マグマ団のネンドール (ex1) 2
ポケモン マグマ団のヤジロン (マグマ 014) 2
ポケモン マグマ団のバクーダ (マグマ) 2
ポケモン マグマ団のドンメル (マグマ) 1
トレーナー サポーター マグマ団の女 4
トレーナー サポーター ダイゴのアドバイス 3
トレーナー サポーター TVレポーター 3
トレーナー サポーター 地底探険隊 3
トレーナー サポーター モノマネむすめ 2
トレーナー サポーター マツブサ 2
トレーナー サポーター ハギ老人の思いやり 2
トレーナー トレーナー ポケモンリバース 3
トレーナー トレーナー マグマ団のモンスターボール 2
トレーナー トレーナー ポケモンいれかえ 1
トレーナー スタジアム 砂漠の遺跡 3
エネルギー マグマエネルギー 4
エネルギー 特殊悪エネルギー 4
エネルギー レインボーエネルギー 2
エネルギー 闘エネルギー 6
エネルギー 超エネルギー 1

備考

出典

関連項目

ポケモンワールドチャンピオンシップス
2004 Blaziken Tech - Magma Spirit - Rocky Beach - Team Rushdown
2005 Bright Aura - Dark Tyranitar - King of the West - Queendom
2006 B-L-S - Eeveelutions - Mewtrick - Suns and Moons
2007 Flyvees - Legendary Ascent - Rambolt - Swift Empoleon
2008 Bliss Control - Empotech - Intimidation - Psychic Lock
2009 Stallgon - Crowned Tiger - Queengar - Luxdrill
2010 Luxchomp of the Spirit - Happy Luck - Power Cottonweed - Boltevoir
2011 Megazone - Reshiphlosion - The Truth - Twinboar
2012 Pesadelo Prism - Terraki-Mewtwo - Eeltwo - CMT
2013 Anguille Sous Roche - American Gothic - Darkrai - Ultimate Team Plasma
2014 Plasma Power - Trevgor - Emerald King - Crazy Punch
2015 The Flying Hammer - Punches 'N' Bites - Honorstoise - Primal Groudon
2016 Black Dragon - Bebe Deck - Magical Symphony - Ninja Blitz
2017 Infinite Force - Golisodor - Ice Path FTW - Samurai Sniper
2018 Victory Map - Dragones y Sombras - Garbanette - Buzzroc
2019 Pikarom Judge - Fire Box - Mind Blown - Perfection
2022
チャンピオン ジェイソン・クラジンスキー - 長谷部純 - レイ・リゾ