第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

地方

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

地方(ちほう)とは、ポケモンの世界における地域区分。現在までポケットモンスターシリーズでは7つの地方が登場している。

概要

本編に登場した地方は、登場順にカントー地方ジョウト地方ホウエン地方シンオウ地方イッシュ地方カロス地方アローラ地方。ゲームに関わる地理区分としては最大のものであるが、ポケットモンスター ダイヤモンド・パールプラチナにおいて、オーキド博士がカントー・ホウエン・シンオウ地方が、その名前は明かされていないもの、同じ国家に属することを説明している(おそらく地理的接続よりジョウトも含まれると考えられる)。また、ゲーム中には「マチスがアメリカ人である」や「ロシアにあるポナヤツングスカ支店」など実在の国家の存在も示唆されている。

各地方は各地に存在するとそれらを繋ぐ道路、施設やダンジョンから構成される。1つのゲームは基本的に1つの地方が舞台となる。例外として、ポケットモンスター 金・銀クリスタルハートゴールド・ソウルシルバーのみカントー地方とジョウト地方2つの地方を冒険できる。同地方内はそらをとぶを用いて移動することができる(異なる地方をまたがっての移動はできない)。ポケットモンスター ファイアレッド・リーフグリーンにはナナシマと呼ばれる諸島が登場するが、カントー地方に属しているのか独立しているのかは不明。広域に渡るため、同じナナシマであっても離れた島へはそらをとぶで移動できず、離れた島々およびカントー地方とは船で移動することになる。

各地方にはポケモンリーグが1つ存在し、その挑戦に必要なポケモンジムが各地に8つある。ただし、ジョウト地方にはポケモンリーグが存在せず、各地のジムを攻略後はカントー地方のポケモンリーグに挑めるようになる。また、アローラ地方にはポケモンジムが存在せず、代わりに島めぐりを行い、その過程で試練及び大試練を行うことになる(これが他地方でのジムに相当する)。アローラ地方にはポケモンリーグもなかったが、シナリオ中盤になると「アローラにもポケモンリーグ」を作るという流れになり、シナリオ終盤になるとラナキラマウンテンという山の頂上にリーグが完成する。

各地方には暗躍する悪の組織があり、ストーリーでは主人公と対立することになる。

サイドゲーム

ポケモンコロシアムポケモンXD 闇の旋風ダーク・ルギアオーレ地方が舞台となっている。道路は存在せず、各地をバイクで移動することになる。ポケモンリーグは存在しないが、その他の対戦施設は多い。野生ポケモンはXDでのみポケスポットと呼ばれる場所に出現する。シャドースナッチ団という2つの悪の組織が存在することも特徴的。

ポケモンレンジャーシリーズの舞台としては、フィオレ地方アルミア地方オブリビア地方が存在する。これらの地方では、ポケモンを所持している人々はいるものの、それをバトルに使うポケモントレーナーがいないのが特徴である。それゆえポケモンリーグなどの対戦施設は存在しない。一方悪の組織は各地方に存在する。

ポケモン+ノブナガの野望ランセ地方が舞台となる。17の「国」から成っている(これらは国家ではなく令制国と考えられる)。こちらもトレーナーは存在しないが、ポケモンと心を通わせることができるブショーが存在する。

ポッ拳フェルム地方という地方が舞台である。

アニメ

アニメでは主人公サトシが、カントー地方から冒険を始めているが、本編には登場しない町や登場しないリーグもちらほら見受けられる(オレンジ諸島など)。

また、ゲーム本編の新作の発売に合わせてアニメも新シリーズが始まるが、その際、それまで冒険していた仲間達と別れ、一緒に旅していたポケモンもピカチュウを除いて全てオーキド研究所に預けてから新地方に旅立つのが通例となっている。なお、各地方には港や空港があり、船や飛行機で移動できる模様(無印編第274話XY編第1話より)。