ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

利用者:2P (CP)

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
Bot この利用者はボットです。
This User is a Bot.
Mac
OS
この利用者はMac OSを使用しています。
Linux この利用者はLinux系OSを使用しています。

このアカウントは, User:2Pのbotです。

データ

bot名
User:2P (CP) (履歴)
運用者
User:2P (会話 - 履歴)
投稿間隔
約10秒
運転方法
全自動
プラットフォーム
Perl 5.14+
連絡

現在de, fr, it, ja, pl, zhで投稿可. サーバーの状態とか個人的なスケジュールによっては対象言語を絞って運転することもある.

運用方針

基本的事項の確認

  • User:2P (CP)はMediaWiki用自動編集プログラムを使用して投稿を行う, User:2P (以下, 2Pと称す) のサブアカウントである. (以下本botと称す)
  • 本botは2Pによって開発および運用される.

運用方針

  • 本botの開発および運用は2Pの気が向いたときに行われる.
  • 要望は尊重するが, 断ることもある. 無理なものは無理だし, 気が進まないことだってある. "あなたが持っている権利は私も持っている (その逆も然り)"というWikiコミュニティの原則に留意せよ.

本方針について

  • 本方針は原則であるが, 例外もあるかもしれない.
  • 本方針は2Pによって予告なく改変, 停止, 破棄, その他もろもろされるかもしれない.

作業内容

通常ルーチン

ページを読み込んでは何をすべきか自分で判断するという半自動ルーチン. 要約欄にいっぱい詰め込むのはそのせい.

言語間リンク追加, 置換
転送ページおよび移動の残骸へのリンクを追跡して変更. 節リンクには対応せず, 複数の言語へ1つのページからリンクすることも対応しない.
ページソース収集
機能的にはできるけどディスクが怪しい.
文字列置換
Perlの正規表現が使えます.

専用ルーチン

TCG-aimai更新
とりあえずperlに移植.
TCGわざチェック
精度向上のためbacklinksからlinkshereに変更...何で違いが出るのか分からない.
その他諸々のリスト翻訳ツール
固有名詞を連続置換するという適当な翻訳機.

出力公開所: User:2P (CP)/Result

開発の記録

  • 2011年春 - WinXP+Excel2003でMediaWikiからデータをダウンロードして半自動編集を行うマクロを作成
  • 2011年夏 - 前述のマクロにOpera9.5をくっつけて全自動モードを付加.
  • 2011年秋 - ポーランド語版で動作実験.
  • 2011年冬 - 本格稼動開始.
  • 2012年 - 精度を上げるため速度を犠牲にOperaを切り離してMSXML2による通信に変更. 正規表現対応化.
  • 2013年 - Win/Mac共用化. SimpleCapthaとQuestyCaptchaの突破ルーチン必要に迫られて実装. 全角空白記事の処理に活躍.
  • 2015年 - 一部機能をPerlに移植して高速化. 通信量削減のためにデータ圧縮とかいろいろ挑戦.
  • 2016年春 - Excelのワークシートに依存していた諸々のデータをawkに移行. 将来的にはperlのライブラリにしたい.
  • 2016年夏 - mw1.27でのリリースノートに載ってない仕様変更に対応できずExcel版を放棄.

最近の状況

  • 通信プロセスをOperaに丸投げする方式に戻せばExcel版を延命+速度向上が見込めるんだけど, Opera自体も先が長くなさそう...
  • 内部データ構造を色々と検討中.

監視用リンク