新作発売に関するお知らせ
ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール発売に伴い、新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
なお、情報をご覧の方は、新作発売により、作業途中の記述や記載漏れ、誤情報などがある記事が多数存在する可能性がありますので、ご注意の上ご利用ください。

マスタード

提供: ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

マスタードは、ポケットモンスター ソード・シールドの登場人物。エキスパンション・パス鎧の孤島に登場する。

ゲームにおけるマスタード

ダイマックスが導入される以前のポケモンリーグチャンピオンであり、18年間チャンピオン君臨という記録を持つ。年齢は不明だが、50年前には既にトレーナーとして活動していたことが分かるため、どんなに若く見ても60代以上であると思われる。

ヨロイじまでポケモンバトルの道場を開いている。ダンデの師匠でもあり、ダンデの才能を最初に見抜いた人物。妻はミツバで、ハイドという息子もいる。

普段は陽気で軽いノリをしているが、人の心を察する能力と優しさ、心の広さはストーリー中でもよく見て取れる。洞察力も高く、後述のクララ又はセイボリーが不正をしていたことも、現行犯で取り押さえたわけではないにも関わらず見抜いている他、主人公が本来道場に入門するはずではなかった事なども、誰に言われるでもなくいち早く見抜いていた。

かつては強さを追い求める余りに自分にも他人にも厳しい性格であったが、引退後に世界を旅する内に他者への優しさ、寛大さを覚えた。

鎧の孤島では主人公を弟子に迎え、修行させている。他の弟子にソードではクララが、シールドではセイボリーがいる。

ある時相棒のポケモンが亡くなり、そのショックで徐々に負けが込んでポケモンリーグの王座を失った。それでも絶大な人気から以降数年は現役を続けていたが、ローズの前任である当時のリーグ委員長に自分を優勝させるための八百長工作を打診されたことで引退を決意した。

引退後に世界を旅して回ってから当時無人島であったヨロイじまを買い取ってそこを後進のトレーナー育成の場とした。これらのこと(世界各地の旅、島をまるごとの買取及び道場の建設及び維持)をやってしまうことから、現役時代には相当儲けていたと思われる。

現役時代はキャラ作りのために大好きなテレビゲームを我慢していたが、引退後はその反動で部屋でゲームばかりするようになった。 しかし、鍛錬自体は怠っておらず、本気を出すと、とても老人とは思えないほどの壮健さと機敏さを見せる。

ガラルスタートーナメントではポプラとコンビを組んだ際、昔を懐かしむ発言をされる。使用タイプや現役時代の関係から、ポプラこそがリーグカードに書かれた50年前に打ち破った因縁のフェアリータイプのジムリーダーなのではないかと思われる。

手持ちポケモン

1回目と2回目の対戦では本編の進行度(ムゲンダイナを捕獲しているかどうか)でレベルが変わるが、覚えているわざなどは変化しない。

2回目の対戦でプレイヤーがダクマを使っている場合、1ターン目につばめがえしを使った後はかわらわりきあいだめのPPが残っている限りつばめがえしを使わない。

3回目の対戦で手持ちに入っているウーラオスは主人公が登らなかった塔で進化できる姿となる。

修業が終了した後でも1日1回戦うことができる(パーティは3戦目と同じ)。

ポケモンの後ろのアルファベットについては、ストーリーであくのとうを選んだ場合を「A」、みずのとうを選んだ場合を「M」で記す。

どうじょうぬし マスタード 1840円/8540円 1回目・マスターどうじょう 個体値
コジョフー せいしんりょく Lv.13/Lv.61 ようき ねこだまし とんぼがえり はっけい - 30
コリンク いかく Lv.13/Lv.61 いじっぱり かみつく スパーク - - 30
どうじょうぬし マスタード 6000円/14000円 2回目・あくのとう 個体値
ダクマ(きあいのタスキ) せいしんりょく Lv.30/Lv.70 いじっぱり つばめがえし きあいだめ かわらわり - 30
どうじょうぬし マスタード 6000円/14000円 2回目・みずのとう 個体値
ダクマ(きあいのタスキ) せいしんりょく Lv.30/Lv.70 いじっぱり つばめがえし きあいだめ かわらわり - 30
どうじょうぬし マスタード 30000円/32000円 3回目以降・マスターどうじょう 個体値
コジョンド せいしんりょく Lv.73/Lv.78 ようき ねこだまし とんぼがえり ブレイズキック インファイト 30
レントラー いかく Lv.73/Lv.78 いじっぱり サイコファング ワイルドボルト かみくだく じゃれつく 30
ルガルガン
(まひるのすがた)
するどいめ Lv.75/Lv.80 ようき アクセルロック ステルスロック ストーンエッジ じゃれつく 30
アーマーガア きんちょうかん Lv.74/Lv.79 わんぱく アイアンヘッド ブレイブバード ボディプレス ひかりのかべ 30
ジャラランガ ぼうおん Lv.75/Lv.80 ひかえめ スケイルノイズ はどうだん ラスターカノン ソウルビート 30
ウーラオスA
(れんげきのかた)
(キョダイマックス)
ふかしのこぶし Lv.75/Lv.80 いじっぱり すいりゅうれんだ
キョダイレンゲキ
インファイト
ダイナックル
どくづき
ダイアシッド
アイアンヘッド
ダイスチル
30
ウーラオスM
(いちげきのかた)
(キョダイマックス)
ふかしのこぶし Lv.75/Lv.80 いじっぱり あんこくきょうだ
キョダイイチゲキ
インファイト
ダイナックル
どくづき
ダイアシッド
アイアンヘッド
ダイスチル
30
どうじょうぬし マスタード シュートスタジアム(ガラルスタートーナメント) 個体値
コジョンド せいしんりょく Lv.80 ようき ねこだまし とんぼがえり ブレイズキック インファイト 30
ジャラランガ ぼうおん Lv.80 ひかえめ スケイルノイズ はどうだん ラスターカノン ソウルビート 30
ウーラオスA
(れんげきのかた)
(キョダイマックス)
ふかしのこぶし Lv.80 いじっぱり すいりゅうれんだ
キョダイレンゲキ
インファイト
ダイナックル
どくづき
ダイアシッド
アイアンヘッド
ダイスチル
30
ウーラオスM
(いちげきのかた)
(キョダイマックス)
ふかしのこぶし Lv.80 いじっぱり あんこくきょうだ
キョダイイチゲキ
インファイト
ダイナックル
どくづき
ダイアシッド
アイアンヘッド
ダイスチル
30

対策

最終戦では手持ちのレベルが高くなっているので、しっかりレベルを上げて臨むこと。 ウーラオスは能力値が高く、特性ふかしのこぶしにより「まもる」が通用しない強敵。主人公が選ばなかった方の型で出てくるので、弱点を見極めて出すとよいだろう。ひこうタイプであれば弱点を突かれる心配はない。

ポケモンリーグ出場者
*ガラルスタートーナメントのみ
ヤロー - ルリナ - カブ - サイトウ/オニオン - ポプラ* - マクワ/メロン - ネズ - キバナ
ダンデ - ホップ - マリィ - ビート - クララ*/セイボリー* - マスタード* - ピオニー* - ソッド* - シルディ*
ジムチャレンジャー(チャンピオンカップのみ、手持ち


アニメにおけるマスタード

薄明の翼

マスタード
英語名 Mustard
出身地等 不明
年齢 不明
職業 チャンピオン
声優 魚建

「EXPANSION 〜星の祭〜」で登場。

手持ちポケモン


備考

  • 3回目のバトルで負けるとめのまえがまっくらになった!になるが、修行後に行える4回目以降のバトルでは負けてもまっくらにならない。
  • ゲーム好きという説明に違わず、試練中などは、マスターどうじょう内右側の部屋で「しかくいポケモンがでてくるゲーム」をプレイしている。
    • この際にマスタードとテーブルの間にしばらく立っていると、テレビが見えない旨を言われ主人公が一歩下がる特別な会話を見ることができる。更に何度も繰り返すと、マスタードの発言が変化する。

各言語版での名前と由来

言語 名前 由来
日本語 マスタード マスタード、master(英語:師匠)
ドイツ語 Mastrich Mostrich(マスタード)
英語 Mustard 日本語名に同じ
スペイン語 Mostaz mostaza(マスタード)
フランス語 Mustar mustard(マスタード)
イタリア語 Mustard 日本語名に同じ
韓国語 마스터드 (Maseuteodeu) 日本語名の音写
中国語 簡体字 马士德 (Mǎshìdé) 日本語名の音写
繁体字 馬士德 (Mǎshìdé)
ロシア語 Мустард (Mustard) 英語名の音写

関連項目