新作発売に関するお知らせ
ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール発売に伴い、新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
なお、情報をご覧の方は、新作発売により、作業途中の記述や記載漏れ、誤情報などがある記事が多数存在する可能性がありますので、ご注意の上ご利用ください。

ファッション

提供: ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
暫定記事名:この項目の記事名「ファッション」は、一時的に翻訳元の記事名を使用している、仮称名であるなどの理由で、暫定的なものです。必要な場合はポケモンWiki・トーク:会議室で議論を行い、最適な記事名に移動を行ってください。

ファッションは、主人公の服装や見た目のこと、またそれらを変えることを指す。この記事では、ゲームにおいて主人公の服装や髪型などの見た目を変更する機能について説明する。

概要

主人公の性別を選べるようになったのは、ポケットモンスター クリスタルバージョンからであるが、さらに細かく見た目を変えることができるようになったのは第六世代ポケットモンスター X・Yからである。同じ第六世代のポケットモンスター オメガルビー・アルファサファイアでは特にこの機能はなかったが、第七世代ポケットモンスター サン・ムーンで復活した。オメガルビー・アルファサファイア同様に過去作のリメイク作品であるポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパールは、元となったポケットモンスター ダイヤモンド・パールにファッションを変更する機能はなかったものの、新たに機能が追加されている。

プレイヤーは主人公の髪色・髪型・服装・アクセサリ・コンタクトを各地にあるサロンやフィッティングルームで変更することができる。変更した見た目は、PSSフェスサークルPGLといった通信システムにおいても反映される。

ポケットモンスターシリーズ

プリセット

ゲーム開始時に、いくつかのプリセットの中から、肌色・髪色・瞳の色を決定することになる。

  • X・Y(3種類)
    • 濃い肌色・黒髪・茶色の瞳
    • 薄橙色の肌・オーク色の髪・灰色の瞳
    • 白い肌色・ブロンド・青い瞳
  • サン・ムーン(4種類)
    • 白い肌・ブロンド・青い瞳
    • 薄橙色の肌・黒髪・黒い瞳
    • 濃い肌色、茶色がかった髪・茶色の瞳
    • より濃い肌色・黒髪・茶色の瞳
  • ソード・シールド(4種類)
    • 薄橙色の肌・茶色がかった髪・茶色の瞳
    • 白い肌・ブロンド・灰色の瞳
    • より濃い肌色・黒髪・灰色の瞳
    • 濃い肌色、茶色がかった髪・茶色の瞳
  • ブリリアントダイヤモンド・シャイニングパール(4種類)
    • 薄橙色の肌・青がかった髪・灰色の瞳(ダイヤモンド・パールの姿と同様)
    • より濃い肌色・黒髪・茶色の瞳
    • 白い肌・ブロンド・薄緑色の瞳
    • 濃い肌色、茶色がかった髪・茶色の瞳

髪の色・髪型・瞳の色は後述のヘアサロンで変更することが可能だが、肌色は変更することができない。

服装は、公式イラストと同じものがデフォルトとして用意され、それを着ている。

ゲーム開始時の髪型はソード・シールドの場合、男はショートヘア、女の子はボブヘア+前髪ながすとなっている。

施設

サロン・ヘアサロン

髪型・髪色は各地にあるサロン(第六世代)、ヘアサロン(第七世代~第八世代)で変更することができる。髪型のみ、髪色のみの変更も可能。主人公が女性の場合は、前髪をどのようにするかも、全体の髪型とは別に決めることができ、前髪のみの変更も可能。オーダーできる髪型は、X・Yではスタイリッシュ度を上げることで、サン・ムーンでは殿堂入りすることで解放される。変更には料金が必要。

ソード・シールドでは髪型と色を変える「ヘアアレンジ」と、瞳の色・まゆの形と色・まつげの形、リップの色を変える「メイクアップ」のどちらかを選択できる。ヘアアレンジは1回3000円、メイクアップは1回1000円。

サロン・ヘアサロンの場所は以下のとおり。

フィッティングルーム

フィッティングルームでは、ようふく・コンタクト(瞳の色)・リップ(S・M女性のみ)を変更できる。

X・Yでは、各ポケモンセンターの向かって左奥に設置されている。また、ミアレシティのトレーナープロモスタジオや各ブティックにも存在する。ブティックでは、持っている服以外に商品の一括試着も可能(ただし、コンタクトの変更は不可)。試着した服をそのまま購入することも可能。

サン・ムーンでは、各地のブティックに設置されている。X・Yと異なり一括試着はできない。

ソード・シールドでは、各地のブティックとマスターどうじょうフリーズむらの民宿ふりいずに設置されている。一括試着はできない。瞳やリップの色の変更はヘアサロンでのみ行え、フィッティングルームでは服の変更しか行えない。

ブティック

各地にあるブティックでは洋服などの着脱可能なアイテムを購入できる。また、フィッティングルームも設置されており利用可能。

X・Yでは店内左側のマネキンを調べることで商品を購入することが可能なほか、店内右側のフィッティングルームを使うことで購入前にその店の商品をまとめて試着することができる。試着した商品は一括で購入することができる。店に置かれる商品は店舗ごと曜日ごとに決まっているほか、各店舗ごとに決まったコンセプトで商品が揃えられている。

第七世代では、プレイヤーキャラクターのフィールドグラフィックが七頭身になり、購入画面で試着状態を確認できるようになったため、一括試着と一括購入は廃止された。マネキンもなくなっており、購入の際はカウンターの店員に話しかける必要がある。購入した商品は代金支払い時にその場で着用することができるが、支払いのときに着用しなかった場合や既に持っている別の衣装と合わせて着用する場合はフィッティングルームを使用する必要がある。日替わり商品はなくなったが、バージョン限定商品がある。限定商品を入手したい場合はフェスサークルを使ったすれ違い通信で他のプレイヤーからお裾分けしてもらう必要がある。今世代からポケモンセンターのフィッティングルームがなくなったため、着替えはブティックでのみ行えるようになっている。

第八世代の試着や着替え、購入といったシステムは第七世代を概ね継承している。限定衣装として、特定のゲーム内イベントや期間限定配信でのみ入手可能なものが登場した。

ブティックの場所は以下のとおり。また、ブティック以外にも着せ替えアイテムを購入可能な場所が存在する。

トレーナープロモスタジオ

X・Yでは、ミアレシティのトレーナープロモスタジオで、フィッティングルームで設定できる見た目の他に、化粧やひげといった変更をして撮影ができる。

パーツ

髪型と色

ゲーム 男性 女性 両方
XY ヘアアレンジ:
  • ベリーショート
  • ショート
  • ミディアム
  • ミディアムパーマ[1]
ヘアアレンジ:
  • ショート
  • ボブ
  • ミディアム
  • ロング
  • ポニーテール[1]
  • ツインテール[1]

前髪

  • ながす
  • おろす
カラー:
  • オレンジ
  • オーク
SM ヘアアレンジ:
  • ミディアム
  • ミディアムストレート
  • ベリーショート
  • ソフトリーゼント
  • ウェーブパーマ[2]
  • ブレイズ
ヘアアレンジ:
  • ボブ
  • ショート
  • ストレートロング
  • ミディアムパーマ
  • ギブソンタック
  • ウェーブロング
  • ツインテール[2]
  • ブレイズ[3]

前髪

  • おろして
  • ぱっつん
  • すっきり
カラー:
  • ブラック
  • ゴールド
  • ダークブラウン
  • アッシュブラウン
  • ライトベージュ
  • プラチナブロンド
  • ピンクブラウン
  • レッド[2]
  • ホワイト[2]
SwSh ヘアアレンジ:
  • ショートヘア
  • バズカット
  • セミロングパーマ
  • ブレイズ
  • シチサン
  • ツーブロック
  • マッシュルーム
  • ロングヘア
  • マンバン[4]
  • モヒカン[4]
  • ネオツーブロック[4]
ヘアアレンジ:
  • ボブヘア
  • ミディアムパーマ
  • ギブソンタック
  • ウェーブロング
  • ベリーショート
  • ツインテール
  • ポニーテール
  • おさげがみ
  • ストレート
  • ブレイズ[5]
  • カーリーボブ[5]
  • おだんご[4]
  • カリアゲ[5][4]
  • ネオツインテール[5][4]
  • パーティアレンジ[4]

前髪:

  • ながす
  • なし
  • ぱっつん
  • おもめ
カラー:
  • ブラック
  • ゴールド
  • ダークブラウン
  • アッシュブラウン
  • ライトベージュ
  • プラチナブロンド
  • ピンクブラウン
  • ワインレッド
  • ホワイト
  • グリーン
  • ブルー
  • レッド
  • ピンク
  1. 1.0 1.1 1.2 スタイリッシュ度50以上
  2. 2.0 2.1 2.2 2.3 殿堂入り
  3. 前髪固定
  4. 4.0 4.1 4.2 4.3 4.4 4.5 4.6 おしゃれカードが必要。帽子が被れなくなる。
  5. 5.0 5.1 5.2 5.3 前髪固定

瞳の色

コンタクトを変更することで瞳の色を変更できる。

X・Y・第七世代ではコンタクトの変更にはレンズケースが必要となる。X・Yでは元の瞳の色と同じ色のコンタクトを着けることはできない。サン・ムーン・ウルトラサン・ウルトラムーンでは最初からコンタクトを着けている。

第八世代ではヘアサロンで「メイクアップ」を選ぶことで瞳の色を変更できる。模様が入ったコンタクトも選べるようになった。

XY SM SwSh
  • ブラウン
  • ヘーゼル
  • グレー
  • グリーン
  • ブルー
  • 外す
  • ヘーゼル
  • グレー
  • グリーン
  • ブルー
  • ブラック
  • イエロー
  • レッド(殿堂入り後)
  • パープル(殿堂入り後)
  • ブラウン
  • ヘーゼル
  • グレー
  • グリーン
  • ブルー
  • ブラック
  • イエロー
  • レッド
  • パープル
  • ブラウン
  • ウルトラマリン
  • イエローグリーン
  • ラベンダー
  • ポピーレッド
  • ホワイト
  • レインボー
  • ダーク
  • パッション
  • ラブリー
  • エース

リップ

女性のみ変更可能。

サン・ムーンでは変更にはコスメポーチが必要。ソード・シールドではヘアサロンで「メイクアップ」を選ぶことで変更できる。

SM SwSh
  • リップオフ(なし)
  • ヌードピンク
  • ミルキーオレンジ
  • ピンクベージュ
  • サマーレッド
  • バーガンディ
  • パステルブルー
  • なし
  • ライトピンク
  • オレンジ
  • ピンク
  • レッド
  • ボルドー
  • ブルー
  • グリーン

まゆの形と色

ソード・シールドのヘアサロンで「メイクアップ」を選ぶことで変更できる。

まゆの形:

  • ふつうまゆ
  • ふとまゆ
  • ほそまゆ

カラー:

  • ブラック
  • ゴールド
  • ダークブラウン
  • アッシュブラウン
  • ライトベージュ
  • プラチナブロンド
  • ピンクブラウン
  • ワインレッド
  • ホワイト
  • グリーン
  • ブルー
  • レッド
  • ピンク

まつげの形

女性のみ変更可能。

ソード・シールドのヘアサロンで「メイクアップ」を選ぶことで変更できる。

  • ナチュラル
  • めじりボリューム
  • ぜんたいボリューム

洋服

服装は帽子・トップス・ボトムス・ワンピース(X・Y女性のみ)・靴下・靴・鞄(バッグ)・帽子飾り(アイウェア)・髪飾り(サン・ムーン女性のみ)のカテゴリに分かれており、それぞれから1つずつ選ぶ形となる(ワンピースはトップス・ボトムス両方の扱いになる)。男性用・女性用に分かれており、主人公の性別側のみのようふくのみ手に入れることができる(もう片方の性別のものは表示もされない)。X・Yではファッションごとにカテゴリがあり、一括で試着したとき画面の演出が変化する。どのような洋服を着ているかがゲームの進行に関わることはほとんどなく、キナンシティで女性からバンブー付きハット(男性)/スイーツドレス(女性)を貰う際にのみ関係する(カラフル(男性)/フェミニン(女性)タグのようふくを3つ以上着用していれば貰える)。

サン・ムーンでは色が「ホワイト」のアイテム(アイウェア・髪飾り除く)をフェスサークルのそめものやで色を変えることができる。フェスサークルのランクが10になると、「その服ステキ!」が解禁され、フェスサークルに遊びに来た同性のプレイヤーのイチオシアイテムをフェスコインを使って取り寄せることができるようになる。ただし、自分が持っていないものでかつ、色がホワイト(及びそれを染めたもの)以外のアイテムのみとなっている。

シリーズによっては一部のイベント参加中のみ衣装を固定されることがある。

洋服など着脱可能なアイテムについては、以下の記事を参照。

その他のゲーム

ポケモンバトルレボリューションでは、オリジナルパスを設定する際に見た目の設定が可能。

バトル&ゲット! ポケモンタイピングDSでは、ゲーム開始時に、男女それぞれ2個ずつ用意されたプリセットの中から選ぶ。

Pokémon GOでは、肌の色・髪の色・瞳の色・服装が変更可能。一部の服装はポケコインで購入することができる。Pokémon GO 着せ替え一覧を参照。

Pokémon UNITEでは、トレーナーの見た目を変更することが可能。ファッション (UNITE)を参照。

備考

  • X・Yではどこでも着替えることができるいしょうトランクというアイテムが内部データ上のみ存在する。
  • X・Yのミアレシティにあるブティック「メゾン・ド・ポルテ」は選んだ性別に関係なく1階が女性用、2階が男性用ファッションの売り場になっている。選ばなかった性別の衣装はマネキンが試着している様子のみ見ることができる。