ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

ダイマックス/対戦

提供: ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動

< ダイマックス

この記事では攻略・対戦におけるダイマックスについて考察しています。

対戦におけるダイマックス

ダイマックスにはダイマックス前のHPを増加させるので、HPが削れたポケモンでダイマックスを切るのは効率が悪い。ただし、積み技を積んだ後やげきりゅう等のHPが一定割合以下になって発動する特性と組み合わせる場合はその限りではない。かといって初手でダイマックスするというのも、あくびなどで簡単に対処されやすいので好ましくない。

パーティ6匹を全てダイマックス型にしてしまうと3匹選出する際の選択肢が狭まって柔軟な対応ができなくなる。選出3匹のうち1匹から2匹が非ダイマックス型になるようにパーティを組むと選択肢が増える。ダイマックスポケモンには先発向けであり火力と技範囲に特化した、可能な限り場を荒らして退場する「逃げ切り先行型」、味方の起点作りを活かして積み技を放って全抜きを狙う「積みエース型」、単体で全抜きを狙いに行く「対面エース型」、相手のダイマックスに合わせてこちらもダイマックスする「対ダイマックス型」が存在する。

ダイマックスわざを回避できる1ターン姿を隠す溜め技や、負担を軽減できるみがわりまもるを使ってダイマックスのターンを浪費させる戦術がある。

関連項目

対戦考察ページ
ポケモン考察 タイプの歴史 - 対戦におけるステータス
その他考察 対戦におけるわざ - 対戦における状態異常 - 対戦における場の状態 - 対戦におけるダイマックス