ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

カナタ

提供:ポケモンWiki
ナビゲーションに移動検索に移動
カナタ
英語名 Kelly
出身地等 ミナモシティ
年齢 10代
職業 ポケモンコーディネーター
声優 松本まりか
このページではアニメの登場人物のカナタについて解説しています。ポケットモンスター チャモチャモ★ぷりてぃ♪の登場人物についてはカナタ (ポケットモンスター チャモチャモ★ぷりてぃ♪)を参照してください。

カナタは、ポケットモンスター アドバンスジェネレーションの登場人物。

人物

AG編第90話AG編第91話に登場。ミナモシティの住人で、ハルカと出会ってすぐ友達になり、ライバルにもなった。母のオタネきのみの店を経営しており、ハルカはカナタとともに訪れた。ここで、初めてハルカはポロックの作り方を学んだ。

ポケモンコンテストミナモ大会で、2人は対決した。ハルカはワカシャモを繰り出し、出だしは悪かったものの、ファーストステージを通して立て直すことができた。反対にカナタはファーストステージは上手くいっており、結局2人はファイナルでぶつかることとなった。

ブーピッグを用いて健闘したもののハルカとそのワカシャモに敗れ、ハルカは3つ目のリボンを手にした。

また、AG編第122話で、ホウエングランドフェスティバルをテレビで観戦する様子が短く登場した。

ポケモン

  • ブーピッグ
    • AG編第90話で初登場。よく鍛えられており、いつもはモンスターボールに入っていない。カナタがきのみを探していたときつまずくと、サイコキネシスを使って止め、きのみがバッグから落ちるのを防いだ。その後サトシ一行を母親のきのみの店に案内した。そのとき外でロケット団によって、ブーピッグは捕えられたが、ハルカのワカシャモとアゲハントの助けもあって、撃退することができた。
    • 第91話では、ミナモ大会に登場。ファーストステージでは、サイコキネシスととびはねるコンボで、ポロックを使った驚くべき手品を披露した。カナタはハルカ、ムサリーナとともに次のステージに進んだ。その後、ムサリーナらを倒し、決勝まで進み、決勝でハルカとそのワカシャモと戦ったが、敗退した。
    • 第122話でもカナタとともにグランドフェスティバルを観戦していた。

備考

  • 名前は、アドバンス・アドベンチャーの歌詞から取られたとも考えられる。