ウルトラサン・ウルトラムーン発売に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ツンデツンデ

提供: ポケモンWiki
UB:LAYから転送)
移動先: 案内検索
この記事もしくは節には、発売まもない製品、提供開始まもない新サービス等に関する記述があるため、不正確な情報が含まれている可能性があります。この内容が不特定多数の協力者により自由に編集されていることを踏まえたうえ、自身の安全利害に関わる情報は自己責任でご判断ください。
また、この記事の編集を行う際はなるべく事実を確認し正確な記述を心がけてください
ツンデツンデ
Tsundetsunde
英語名 Stakataka
全国図鑑 #805
ジョウト図鑑 #-
ホウエン図鑑 #-
シンオウ図鑑 #-
新ジョウト図鑑 #-
イッシュ図鑑 #-
新イッシュ図鑑 #-
セントラルカロス図鑑 #-
コーストカロス図鑑 #-
マウンテンカロス図鑑 #-
新ホウエン図鑑 #-
アローラ図鑑 #-
メレメレ図鑑 #-
アーカラ図鑑 #-
ウラウラ図鑑 #-
ポニ図鑑 #-
新アローラ図鑑 #392
新メレメレ図鑑 #-
新アーカラ図鑑 #-
新ウラウラ図鑑 #-
新ポニ図鑑 #-
分類 いしがきポケモン
タイプ いわ
はがね
たかさ 5.5m
おもさ 820.0kg
とくせい ビーストブースト
図鑑の色 灰色
タマゴグループ タマゴみはっけん
(せいべつふめい)
タマゴの歩数 120サイクル

30840歩

獲得努力値 防御+3
基礎経験値
最終経験値 1250000
性別 ふめい
捕捉率 30
初期なつき度 0
外部サイトの図鑑

ツンデツンデとはぜんこくずかんのNo.805のポケモンのこと。

外見・特徴

暗い灰色をした、城の石垣のようなものに足が4本生えているような外見。目のついた石のような1つ1つの部分が生命体であり、それが積み重なって1つの個体を作り出している。

進化

ツンデツンデ

ポケモンずかんの説明文

ウルトラサン
ウルトラホールから しゅつげんした。 ふくすうの せいめいが つみあがり 1ぴきを けいせいしている ようだ。
ウルトラホールから 出現した。 複数の 生命が 積み上がり 1匹を 形成している ようだ。
ウルトラムーン
UBらしき なぞの せいめいたい。 とつぜん うごきだして おそってきた いしがきの しょうたいは こいつだ。
UBらしき 謎の 生命体。 突然 動き出して 襲ってきた 石垣の 正体は こいつだ。

種族値

種族値 能力値の範囲(第三世代以降)
レベル50 レベル100
HP 61
 
121 - 168 232 - 326
こうげき 131
 
122 - 201 240 - 397
ぼうぎょ 211
 
194 - 289 384 - 573
とくこう 53
 
52 - 115 99 - 225
とくぼう 101
 
95 - 168 186 - 331
すばやさ 13
 
16 - 71 27 - 137
合計 570
 
能力の最小値
個体値0・努力値0・能力が成長しにくいせいかくで計算
能力の最大値
個体値31・努力値252・能力が成長しやすいせいかくで計算

ダメージ倍率

ノーマル: 25%
かくとう: 400%
ひこう: 25%
どく: 0%
じめん: 400%
いわ: 50%
むし: 50%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 200%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 50%
こおり: 50%
ドラゴン: 50%
あく: 100%
フェアリー: 50%

さかさバトル

ノーマル: 400%
かくとう: 25%
ひこう: 400%
どく: 400%
じめん: 25%
いわ: 200%
むし: 200%
ゴースト: 100%
はがね: 100%
ほのお: 100%
みず: 50%
くさ: 100%
でんき: 100%
エスパー: 200%
こおり: 200%
ドラゴン: 200%
あく: 100%
フェアリー: 200%

おぼえるわざ

レベルアップわざ

第七世代
SM USUM わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
- 1 まもる ノーマル 変化 - -% 10
- 1 たいあたり ノーマル 物理 40 100% 35
- 5 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
- 11 ステルスロック いわ 変化 - -% 20
- 17 がまん ノーマル 物理 - -% 10
- 19 とっしん ノーマル 物理 90 85% 20
- 23 いわおとし いわ 物理 50 90% 15
- 31 ボディパージ はがね 変化 - -% 15
- 37 てっぺき はがね 変化 - -% 15
- 43 アイアンヘッド はがね 物理 80 100% 15
- 47 ロックブラスト いわ 物理 25 90% 10
- 53 ワイドガード いわ 変化 - -% 10
- 61 すてみタックル ノーマル 物理 120 100% 15
太字のわざはタイプ一致です。

わざひでんマシンわざ

第七世代
わざマシン わざ タイプ 分類 威力 命中 PP
わざマシン06 どくどく どく 変化 90% 10
わざマシン10 めざめるパワー ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン16 ひかりのかべ エスパー 変化 —% 30
わざマシン17 まもる ノーマル 変化 —% 10
わざマシン20 しんぴのまもり ノーマル 変化 —% 25
わざマシン21 やつあたり ノーマル 物理 100% 20
わざマシン23 うちおとす いわ 物理 50 100% 15
わざマシン26 じしん じめん 物理 100 100% 10
わざマシン27 おんがえし ノーマル 物理 100% 20
わざマシン33 リフレクター エスパー 変化 —% 20
わざマシン37 すなあらし いわ 変化 —% 10
わざマシン39 がんせきふうじ いわ 物理 60 95% 15
わざマシン42 からげんき ノーマル 物理 70 100% 20
わざマシン44 ねむる エスパー 変化 —% 10
わざマシン48 りんしょう ノーマル 特殊 60 100% 15
わざマシン59 ぶんまわす あく 物理 60 100% 20
わざマシン68 ギガインパクト ノーマル 物理 150 90% 5
わざマシン69 ロックカット いわ 変化 —% 20
わざマシン71 ストーンエッジ いわ 物理 100 80% 5
わざマシン74 ジャイロボール はがね 物理 100% 5
わざマシン78 じならし じめん 物理 60 100% 20
わざマシン80 いわなだれ いわ 物理 75 90% 10
わざマシン83 まとわりつく むし 特殊 20 100% 20
わざマシン88 ねごと ノーマル 変化 —% 10
わざマシン90 みがわり ノーマル 変化 —% 10
わざマシン91 ラスターカノン はがね 特殊 80 100% 10
わざマシン92 トリックルーム エスパー 変化 —% 5
太字のわざはタイプ一致です。

人から教えてもらえるわざ

第七世代
わざ タイプ 分類 威力 命中 PP SM USUM
サイドチェンジ エスパー 変化 —% 15 -
しめつける ノーマル 物理 15 85% 20 -
とおせんぼう ノーマル 変化 —% 5 -
じゅうりょく エスパー 変化 —% 5 -
てっぺき はがね 変化 —% 15 -
アイアンヘッド はがね 物理 80 100% 15 -
マジックコート エスパー 変化 —% 15 -
マジックルーム エスパー 変化 —% 10 -
でんじふゆう でんき 変化 —% 10 -
リサイクル ノーマル 変化 —% 10 -
なりきり エスパー 変化 —% 10 -
スキルスワップ エスパー 変化 —% 10 -
いびき ノーマル 特殊 50 100% 15 -
ステルスロック いわ 変化 —% 20 -
じだんだ じめん 物理 75 100% 10 -
ばかぢから かくとう 物理 120 100% 5 -
テレキネシス エスパー 変化 —% 15 -
ワンダールーム エスパー 変化 —% 10 -
しねんのずつき エスパー 物理 80 90% 15 -
太字のわざはタイプ一致です。

入手方法

バージョン 野生 その他
レベル 出現場所 レベル 入手方法
UM Lv.60 ポニのじゅりんで捕まえる - -

持っているアイテム

なし

備考

一般的な育成論

能力としては、全ポケモン中でも五指に入る高さの防御を誇り、次いで攻撃が高く、特防もそこそこ。努力値は、物理面における攻防をより盤石なものにするために、攻撃とHPに振るとよいだろう。

一方で、素早さ種族値に至っては13と、未進化を除く全ポケモン中で下から2番目に低い。第7世代の対戦環境は高速寄りなこともあり、タイプ一致ジャイロボールは高威力を期待でき、その威力はこちらがいわゆる最遅(個体値0・努力値無振り・素早さが成長しにくい性格)ならば、相手が無振り30属ですら80近い威力(タイプ一致を含めると、あっさりと100を超える。なお、無振りヒードランクラスの素早さを相手にすると、最大威力)となるため、腐りにくい。

耐久力に関しては、数値上は優秀だが、タイプ相性の都合上4倍弱点を2つ持っているため、弱点タイプとかち合うとたやすく倒されてしまうケースも多い。そのため、パーティの他のポケモンで苦手な相手を対処できるような構築に気を使いたい。

物理面においては、よほど特殊な調整をしない限り、ビーストブーストでどんどん固くなる。そのため、HPを多く残した状態で相手のポケモン倒す事ができれば、相手は物理技で対抗することは難しくなる。

特殊面に関しては、いわタイプを持っているため、すなあらし状態で戦うと強くなれる。補助技を切って技をすべて攻撃技にする場合は、とつげきチョッキを持たせ、更なる強化を計ることもでき、両受けしながらのアタッカーを務めることもできる。ここまでしてしまうと、4倍弱点を突かれた所で、耐え切ってしまうケースも珍しくはない。

いずれの場合も、HPを回復させる技は持っていないので、耐久型は務まらず、打たれ強いアタッカーとしての運用に留まる。

様々な活用法はあるが、ジャイロボールとの相性のよさを考えると、特にトリックルーム下で真価を発揮するポケモンであると言える。自力で発動可能な点も利点。発動してしまえばその間は上を取られる心配もほぼなくなるため、安易な交代だけでは優位を取ることも難しくなり、相性有利なポケモンに交代されても大幅に削りそのまま次のターンに押し負かせることも多い。また先述の通り、状況次第ではきあいのタスキを持たずとも4倍弱点ですら耐えうるスペックがあるため、相手からすれば死に出し等を用いてうまく4倍弱点をぶつけたからと言って、安心し切れない一面もある。

他にも意外にも、素早さを上げる積み技を2種類覚えられる。元々の素早さが極端に低いため、普段はそれほど用いられるケースはないが、トリックルームを用いらない場合での鈍足アタッカー同士の対面では、先手を取れるようになるため、状況と戦術によっては役に立つこともある。

各言語版での名称と由来

コードネーム
言語 名前 由来
日本語 UB:LAY lay(英語:重ねる)
英語 UB Assembly assembly(組み立てる)
ドイツ語 UB Mauerwerk Mauerwerk(組積造
フランス語 UC-Empilage empilage(積み上げ)
イタリア語 UC Structura structura(ラテン語:組み合わせ?)
スペイン語 UE Bloques bloques(煉瓦)
韓国語 UB레이 (UB Lay) 日本語に同じ
中国語(台湾国語・普通話) UB:堆砌 (UB: Duīqì) 堆砌(積み上げる)
中国語(広東語) UB:堆砌 (UB: Dēuichai) 台湾国語・普通話に同じ
ロシア語 УЧ Агрегат (UCH Agregat) агрегат(構成単位、ユニット)
ポケモン名
言語 名前 由来
日本語 ツンデツンデ 積んで積んで
英語・イタリア語・スペイン語 Stakataka Stack(英:積む)
ドイツ語 Muramura mura(古高ドイツ語:壁)
フランス語 Ama-Ama amas(積む)
韓国語 차곡차곡 (Chagokchagok) 차곡차곡(きちんと)
中国語(台湾国語・普通話) 壘磊石 / 垒磊石 (Lěilěishí) / (塁、砦)、磊磊(石がごろごろしているさま)、石
中国語(広東語) 壘磊石 (Léuihléuihsehk) 台湾国語・普通話に同じ

関連項目

伝説のポケモン
準伝説 禁止級伝説
第一世代 フリーザー - サンダー - ファイヤー ミュウツー ミュウ
第二世代 ライコウ - エンテイ - スイクン ルギア - ホウオウ セレビィ
第三世代 レジロック - レジアイス - レジスチル
ラティアス - ラティオス
カイオーガ - グラードン - レックウザ ジラーチ - デオキシス
第四世代 ユクシー - エムリット - アグノム
ヒードラン - レジギガス - クレセリア
ディアルガ - パルキア - ギラティナ フィオネ - マナフィ
ダークライ - シェイミ - アルセウス
第五世代 コバルオン - テラキオン - ビリジオン
トルネロス - ボルトロス - ランドロス
レシラム - ゼクロム - キュレム ビクティニ - ケルディオ - メロエッタ - ゲノセクト
第六世代 ゼルネアス - イベルタル - ジガルデ ディアンシー - フーパ - ボルケニオン
第七世代 カプ・コケコ - カプ・テテフ - カプ・ブルル - カプ・レヒレ
ウツロイド - マッシブーン - フェローチェ - デンジュモク
テッカグヤ - カミツルギ - アクジキング
ベベノム - アーゴヨン - ツンデツンデ - ズガドーン
ソルガレオ - ルナアーラ - ネクロズマ マギアナ - マーシャドー - ゼラオラ