ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

ポケモンWiki・トーク:会議室

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索

2008年 - 2009年 - 2010年 - 2011年 - 2012年 - 2013年 - 2014年 - 2015年 - 2016年 - 2017年 - 2018年 - 2019年 - 2020年 - 進行中の議論

育成論の外部リンク案内テンプレ導入提案

新しいテンプレートを作成して、育成論については外部サイトにある程度丸投げしようという提案です。とりあえずの原案が「利用者:Prome/育成論リンク」になります。使用するイメージとしては「一般的な育成論」の直下に置くことを考えています。とりあえず有名所として閲覧しないことに理由が必要なポケモン徹底攻略さんを持ってきたんですが、その他もテンプレートで対応すべきサイトがあれば追加しようと思います(どのサイトを表示する/しないかを切り替えることはできるようにする予定です)。一応1個ぐらいはフリーなアドレス指定で飛べるようにしようかとは思っていますが、無法地帯になりそうなので最大でも1個かなしでも良いかと思います。

とりあえず、こういったテンプレートを使って外部サイトを紹介するのに賛成かどうか意見を求めます。そのうえで、導入する(あるいは別の手段で外部サイトに誘導する)場合、既存の育成論節の内容をどうするかについても意見があればお寄せください。また、テンプレートの文言になにか付け加えるべきものなどあればお寄せください。

1~2週間で意見がつくようであれば必要な作業を順次行う予定です。特に意見がつかないようであれば、他に作業すべきことは多いのでしばらく放置しようかと思います。--Prome(/) 2019年11月23日 (土) 14:21 (JST)

フリーなアドレス指定はなしでもいいかなあとは感じます。わざの「こんな時に使おう」節にも同様のものがあると助かるのですがそちらは誘導先が思い当たらないので難しそうですね。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2019年11月24日 (日) 08:50 (JST)
(まず提案)育成論系記述に関しては、外部サイトへの誘導をテンプレートを作ってまで行うべきなのかは様々な考慮するべき点があると思いますので、一朝一夕に結論を出すのは難しいかとも思います。一方で、"一般的な育成論"の使い方に関しては考慮が必要ですので、まず、育成関連記述は別のページへ分割することを提案します
  • 育成方針記述に関してはデータ系項目と共存するべきではないかと思いますので、ページ分割を行うべきと思います。
  • 育成方針記述は、過去世代と現行世代で分割するべきと思います。
  • 過去世代記述は他サイトにおいて、散逸する傾向があるため、"過去世代の一般的な育成方針"などの項目名とし、当時使われた型などを記すため、世代ごとに別途記述場所を確保するべきと思います。
  • 現行世代に関しては、編集者が最初に書き込みやすい項目であるという面もあるので、消去に関して、また別サイトのリンクの貼付に関しての検討は慎重に事を進める必要があるとは思います。
よろしくお願いいたします。--青龍 (トーク) 2019年11月24日 (日) 12:05 (JST)
追記。もしなんらかの施策を実施するとしても、剣盾関連の操作が確実に終わっているであろう時期以降にしたほうが良いと思います。通常データ系記述のほうが優先順位は高いと思いますので。--青龍 (トーク) 2019年11月24日 (日) 12:45 (JST)
育成論が不要なのは同感です。覚える技の更新と同時に撤去しても構わないと思います。丸投げするのであれば節を設けること自体が不毛だと思います。徹底攻略様のポケモン図鑑へのリンクは既に右上にあるわけで、そこから育成論に飛ぶのも容易です。こんなときに使おう節もどうやっても主観が入って扱いが難しいので無い方がいいと思うんです。--Zaggyo (トーク) 2019年12月12日 (木) 15:56 (JST)
「こんなときに使おう」節はポケモンWiki:会議室/議事録/2016#未進化ポケモンの一般的な育成論節の削除によってこうなったものですが、未だに「たいあたり」程度の基本技にまで対戦では使われない旨を杓子定規に追記する傾向があります。一旦消されたにも関わらず。不毛な編集合戦になるようであれば節ごと消したほうが良いかもしれません。
育成論も主観的な表現で突っ込んだ言い方をし過ぎている印象があります。ポケ徹のように個人が考察を投稿する場であったなら問題ないのですが、共同で作るコンテンツの体をなしていながら主観を突っ込むのは宜しくないです。個人の意見を開陳する場に成り下がるようであれば、確かに除去したほうがマシかもしれません。--くいをはさんでひだりがわ (トーク) 2019年12月12日 (木) 16:41 (JST)
(インデント戻します) 育成論については不要・削りたいという意見と、編集者の入り口として残したいとの2つに分かれましたね。個人的には全廃するまではないかなと思うんですが、削るにしても基準を決めづらいというのが正直なところです。歴史節については評判がまちまちな印象です(読み物としては面白いのかもしれませんが、信頼性がいまいちな気がしています)。「こんなときに使おう」には対戦だけじゃなくタイムアタックやTASだとかそこまで一般的ではないプレイでの用法も無秩序に書かれているというのはあると思います。たとえば対戦用語として成立している戦法だとかが存在するわざについて軽く触れる、程度に留めても良いかとは思います(用語も割と緩い基準で載せられたりしがちでアレですが)。
徹底攻略さんの育成論に飛ばす方法ですが、徹底攻略さんを利用している人は育成論コンテンツがあることは知っていると思うんですが、知らないと飛ぼうとは思わないはずなので、そこの啓蒙も含めた形のテンプレになるかと思います。個人的には1サイトだけではなくて複数サイト比較できるようなものにするのが使いやすいかと考えています。
とりあえず現状テンプレ導入は即決ではなさそうなので、しばらく議論を進めて(あと通常データ系整備)からにしましょう。--Prome(/) 2019年12月13日 (金) 00:08 (JST)
意見が出てしまった後ですが思ったことについて。今言うべきではなさそうですが...
確かに育成論は対戦におけるポケモンのデータが分かるのでデータベースとして活用することはできそうだと思いますが、育成論がメインであるべきでもないことが事実です。歴史節についての意見もありましたが、個人的には、データベースとして残すことにすると考えると、歴史節をもう少し要約した上で「対戦における○○」という節にすることが良いと思います(はっきり言って育成論と最新世代の歴史欄は内容がほとんど同じなので)。育成論のあるサイトへのテンプレの導入は賛成ですが、Promeさんの出した大きさでは大きすぎるとも思います。せめてInfoboxぐらいの幅で右に寄せたほうがスマートでしょう。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2019年12月23日 (月) 16:24 (JST)
編集者の入り口として残すという意見については賛成です。そこで提案なのですが、例えばフシギダネ/対戦におけるフシギダネのように下位ページを作成し、外部リンクと並列表記でテンプレートに内部リンクを載せるというのはどうでしょうか。この方法であれば、育成論について何か記録を残したいと思う編集者がどこに書いたら良いのかわからないという事態も防げると思います。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年1月4日 (土) 11:05 (JST)
下位ページに分割することについて異議ありません。ページ名についてはちょっとまどろっこしいので「ポケモン名/対戦」あたりでもいいのではないかと思います。--Prome(/) 2020年1月8日 (水) 08:13 (JST)
確かにページ名はフシギダネ/対戦などのほうが良さそうですね。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年1月10日 (金) 12:06 (JST)
(インデント戻します)記事を分割しつつ外部サイトへも誘導する案として、Promeさんの案を改変して利用者:シタビラメのダニエル/育成論リンクも作成してみましたがどうでしょうか。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年1月12日 (日) 17:37 (JST)
シタビラメのダニエルさんのテンプレですが、ちょっと大きすぎて派手な気がします。実は私もテンプレとしてUser:kikuna5513/メモ/37があるのですが、サブページに育成論を書くということが決まっているような状況だと使えそうにないですね...。個人的には、そもそもサブページに記述する理由があまり思い当たらないです(できれば何故サブページに記述すると決めるのか教えてほしい)。先ほど挙げたように、対戦での使用状況を書くようにして育成論を全てカットするほうが良いと思うのですが...。テンプレートに情報が乱立しているのも見づらいので、細かいルールはproject空間で方針ページを作成する(orPJ:DEXに記述する)方が良いと思います。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2020年1月12日 (日) 19:56 (JST)
対戦での使用状況を記すとしても、結局のところ~の型が使われているというのは完全な客観データが採取できるものではなく、一部主観に頼らざるを得なくなると思います。そうすると、育成論として残すか対戦における使用状況として残すかにかかわらず、サブページ化は必要と思います。
テンプレにて誘導するリンクについてですが、各ポケモンページへができない育成系を扱っているサイトへのリンクに関しては、トップページへのリンクを行うとよいと思います。各ポケモンページへの誘導が(テンプレ的に)可能な場合は個別記事へのリンクでよいと思います。
なお、誘導文としての「以下の外部サイトも参考にしてください」というのは、表現としてちょっと強い気がします。「詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトで取り扱っています。」程度ではいかがでしょうか。よろしくお願いいたします。--青龍 (トーク) 2020年1月12日 (日) 21:04 (JST)
サブページに記述すべき理由としては、青龍さんが「データ系項目と共存するべきではない」と述べられています。加えて今後育成論に関する記述についての方針変更があった場合にサブページのほうが対処しやすくなると思われます。
テンプレートについてはサブページ先頭に貼るのであればこのようなものかなとは思います。誘導リンクについてはテンプレ対応しづらいものについてはトップページへのリンクでいいと思われます(といって具体的なサイトがどうなのか確かめたわけではありませんが)。説明文に関してはどちらでもいいと思いますが、幾分青龍さんの案が穏当かと思います。--Prome(/) 2020年1月13日 (月) 08:28 (JST)
サブページの理由に関しては青龍さんが言った通りです。派手すぎるというKikuna5513さんの意見に関しては尤もだと思うのと、ページの右側に寄せるデザインの方が主張も少ないのは事実なので右側に寄せる案も検討したいですね。文面については私も青龍さんの提案した「詳しい対戦考察や育成論は、以下のようなサイトで取り扱っています。」の方が表現が強くならず相応しいと思います。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年1月15日 (水) 11:57 (JST)
現状、
  1. サブページに育成論系の記述を分割するかどうか
  2. 育成論系の記述を削るかどうか
  3. 外部リンクを含むテンプレートで誘導するかどうか
の3点が論点になっていると思います。私の意見を改めて述べると、
  1. サブページを作成し対戦系節の内容を(外部サイトおよびサブページへの何らかのリンクを残して)全て移すべきだと思う
  2. 削るべきだと思うが残す基準などは分割後に改めて考えれば良いと思う(結果として内容がほぼ全削除されたサブページが残っても構わない)
  3. Kikuna5513さんの提示したInfobox型の右に寄せるテンプレートで誘導するのが良いと思う
です。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月6日 (木) 16:24 (JST)
論点の整理ありがとうございます。私の考えは以下のとおりです。
  1. 分割すべきと考えます
  2. 削る部分はあると考えますが、その基準についてはまだ煮詰まってないです。
  3. 世代指定とかできるようにすべき部分はあると思いますがKikuna5513さんのテンプレートを利用していくのが良いと思います。
以上--Prome(/) 2020年2月6日 (木) 19:58 (JST)

(インデント戻します)私の意見としては、

  1. サブページに記述することに異議はありません。
  2. シタビラメのダニエルさん同様に、分割後に考えれば良いものだと思います。とりあえず歴史節と育成論をサブページに移動すればいいと思います。
  3. テンプレートで誘導する提案には異議ありません。2名からの賛成がある私のテンプレートを使用しても良いと思います。

あと私のテンプレートについてですが、よく使われているサイトとして徹底攻略さんのほか対戦考察まとめwikiさんのリンクも引いてみましたが、他に載せるようなサイトはありますでしょうか。その点も意見がほしいです。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2020年2月7日 (金) 20:55 (JST)

おしえわざテンプレートについて

ご無沙汰しております。新木場です。

さて、{{おしえわざ}}ですが、各世代で最低1回おしえわざになった技が乱立しているようにも見えます。一応注意書きこそあるものの見づらい気がします。各ソフトごとに分けて、カテゴリも「エメラルドのおしえわざ」「プラチナのおしえわざ」などというようにしたほうがわかりやすい気がします。攻略サイトでないことは承知ですが、もう少し攻略の調べものに役立つような書き方をしてもよいと思いました。--Y-24 新木場 Talk Contributions 2019年12月21日 (土) 12:07 (JST)

前回議論があります。個人的には今でも廃止して一覧記事とカテゴリでやる内容だとは思っています(ソフト・わざ分類など扱う要素が多すぎるので)。分割方式については、ソフトごとだとほぼすべてのソフトで覚えられるわざがより煩雑になるだけなので、やるとしたら物理・特殊・変化ぐらいじゃないでしょうか。--Prome(/) 2019年12月21日 (土) 12:17 (JST)
ありがとうございます。廃止が検討されたこともあったとなると、今からでも廃止検討してもいいかもしれませんね…。一覧記事とカテゴリでやる内容となると、「プラチナの教え技一覧」のような記事作成は需要があるかもしれないということでしょうか?--Y-24 新木場 Talk Contributions 2019年12月21日 (土) 12:46 (JST)
一覧記事を要素で分割するべきかは特に今のところ考えていません。以下のような表を想定していますが、世代ごとに節分けとかでもいいかもしれません。--Prome(/) 2019年12月24日 (火) 22:27 (JST)
わざ タイプ 威力 命中率 PP 分類 2 3 4 5 6 7 8
メガトンキック ノーマル 120 75 5 物理 × × × × ×
こちらのテーブルの方が現状のテンプレートよりも明らかに読みやすい気がしますね。--Y-24 新木場 Talk Contributions 2020年1月2日 (木) 10:28 (JST)

拡張機能を導入できませんか?

あまりこのWikiでは意見提起をしていないので、手順がよく分かっておりませんが、拡張機能のLabeled Section Transclusionを導入できないものでしょうか。

  1. 何がしたいかと言うと、例えば22ばんどうろ (カントー地方)のライバル戦のようなところで、トレーナーの手持ちや賞金をページ内に表示できるのではないかと考えています。
  2. もう少し詳しく言うと、グリーンシンのページに書かれた情報をテンプレートの要領で部分的に抜き出したいということです。
  3. 個別項目のあるトレーナーの説明の記載は、そのトレーナーについて説明したページに集中させたほうが管理は楽です。
  4. しかし、ページの遷移を伴うことなく情報を一覧できるようにしたほうが見るほうは楽です。
  5. ならば、見る側と編集する側の都合を両立できれば非常にスマートになるのではないか、ということです。

皆様方のご意見やアドバイスを賜りたく。--くいをはさんでひだりがわ (トーク) 2019年12月23日 (月) 14:13 (JST)

やりたいことについて賛成します。仕様をまだ詳しく確認していないのですが、どういった形の抜き出しを想定していますでしょうか。地理記事などにあるトレーナー節の表にデータを追加できるかは微妙な気がするので、別の節あたりになるかとは思いますが、特に不自然な形式にならなければ問題ないと思います。--Prome(/) 2019年12月24日 (火) 22:27 (JST)
現状ではそれぞれのトレーナーの記事にとばないと閲覧できないため、賛成ではありますが、それならばトレーナーのページにサブページを作ってそこに手持ちのポケモンを記述し、テンプレートで読み込ませてもいいかなと思います。条件文を長く書く必要があるので、ページが重くなるリスクはありますが...というか、Bulbapediaはどうやって表示させているのだろうか--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2019年12月25日 (水) 16:47 (JST)
青龍です。まずExtensionに関する提案ありがとうございます。
まず、提案いただいたExtensionを使うと例えばテーブル等をテンプレート切り出ししなくても他ページで共有できるため、編集と可読性の向上に対して、便利でありそうだという感想を持ちました。
一方で考慮しなければならない点もあります。本Extensionは、テキスト空間系のPerserを拡張するものなのでしょうが、このようなExtensionは開発が停止した場合の除去が大変であるという一面を持ちます。ポケモンWikiで導入されているほとんどのExtensionは、アクセス管理、ユーザ管理などの記事本文にかかわらないExtensionです。仮にExtensionの開発が止まった後にMWがアップデートされうまく動かなくなったとしても、Extensionを除去すれば記事の表示に影響はほとんどありません。
それに対し、提案していただいたExtensionは、開発が停止したり互換性が取れなくなった場合に記事の全面書き換えが必要となります。なので、導入の可否は便利さと、今後の継続性の両方を考慮して考える必要がありそうです。
なお、Extension自体の導入の相談はここで構わないとは思います。よろしくお願いいたします。--青龍 (トーク) 2019年12月26日 (木) 20:22 (JST)
継続性についてはあまり考えていませんでしたが、物自体は選んだ上で相談した次第です。実際の運用状況がどうなっているかと言いますと、ウィキメディアで開発側が主導してウィキメディアプロジェクト全体に展開している拡張機能(ウィキペディア日本語版で少なくとも2016年頃には導入されている)なので、比較的安心できるほうではあると思います。
どういう風に抜き出せるのかですが、節の中身を丸ごと抜き出すこともできるし、数行程度を部分的に抜き出すこともできます。ただし行単位の抜き出しを行う場合、呼び出し元のページに<section>タグでラベリングを行う必要があります。誤ってラベルを消された場合、脚注のようなエラーメッセージは表示されません。その部分に何も表示されなくなるだけです。--くいをはさんでひだりがわ (トーク) 2020年1月9日 (木) 00:41 (JST)
情報ありがとうございます。Wikipedia標準機能化されているなら継続性に関しては問題なさそうですね(もし廃止されるとしたらWikipediaがまず困るので、何らかの移行手段が用意されるはず)。
継続性に関しては問題なさそうだと判断できたので、あとは純粋に便利であるか、使いこなせるかという観点で導入するかどうかが決まると思います。そちらの議論については別途お願いします。よろしくお願いします。--青龍 (トーク) 2020年1月11日 (土) 23:15 (JST)
少なくとも「記事ありトレーナーの情報を表の一部レベルで切り取って地理ページに貼っ付ける」ことができるのは便利だと感じます(とはいえこのやり方は一方の表の形式を変えるということがやりにくくなりますが)。他の活用方法としては、共通するわざの仕様を「~を参照」ではなく引っ張ってこられるようにする、とかですかね。--Prome(/) 2020年1月13日 (月) 08:28 (JST)

ポケモンwiki利用者による連絡についての問題点

現在のポケモンwikiには、wikiへ連絡する手段がほとんど無く、非ログインユーザーが当wikiに連絡したくてもできないという問題があります。

そのため、非ログインユーザーが誤りを見つけたとしても、連絡も編集も不可能な状態です。ログインすることに費用やメールアドレスが不要なことは承知ですが、それでも非ログインユーザーが間違いを見つけても何もできないということは極めて問題だと思っています(Project talk:検証中をみてもらえればと思いますが、最近の指摘はほとんどが誰かのSNSの投稿に頼っています)。また、PW:KAIGI/2016#バグ報告:投稿記録閲覧不可での話題でもありますが、ログインする時にトラブルが発生しても何もできない状況になっています。

そのような事を考えると、どこかに連絡用フォーム等があった方が良いと思うのですが、皆さんはどのように考えているのか、意見をとりたいです。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2020年1月11日 (土) 20:53 (JST)

「非ログインユーザーは誤りを発見してそれをどうにかしようと思っているが何もできない」という状況がそもそもそんなないんじゃないのという印象です。
まず「ユーザーが誤りを発見して」が実のところそんなないと思われます。我々ログインユーザーはWikiをより良いものにしようという意志が多かれ少なかれあるので、記述に対して批判的に見て誤りを発見することはありますが、ただの読者が「誤りを発見」することはそんなに多くないと思われます。誤字だとか表示の崩れとかは気づくかもしれないですが、それが報告されなかったからといってそこまで辞典の質に大きな影響が与えられるかというと微妙な気がします。こちらが報告フォームを設けるコストも、ユーザーがそれを使って報告するコストも報告フォームは見合ってないように思われます。
じゃあ辞書の質に影響しそうな検証中に投げるような怪しい記述を発見してくれる非ログインユーザーが実際のところ何もしない/できないかというと、ほとんどの場合は何らかの発信を行っているはずです。検証する人間はそれを公開する意図をもってやることがほとんどであるので、wikiを直接編集しなくともSNSなりblogなりで発信を行います。幸いなことにポケモンwikiには現在仕様検証に熱心なアクティブユーザーがいるので、彼らがこれらの発信を拾えれば基本的に解決できますし、実際に解決されているものが多いです。
逆にいえば、検証をする外部ユーザーはwikiの質が向上することに興味はないので、連絡フォームがあろうとなかろうとより広いユーザーに見てもらえるSNSなどで発信することに変わりはありません。あるいはSNSでさえ発信をしようとしないユーザーも連絡フォームをまず使用しません。さらには報告フォームがあってそれを使ってわざわざ誤りを報告してくれるユーザーは、その段階でログインユーザーになるべきユーザーであり、報告フォームがあることによってユーザー登録が阻害されるおそれも考えられます。
以上の「どうにかする気はないが外部に発信するユーザー」「どうにかする気はないし外部に発信もしないユーザー」「どうにかする気はあるのでユーザー登録してみようとするユーザー」でそれなりの割合を占めると考えられ、そのいずれにも報告フォームはあまり役に立たないのではないかと思われます。
あと検証中の指摘にSNS経由のものが多いのは、SNS使わずに検証すべき部分を見つけられるZaggyoさんとかがだいたいそのまま検証してくれてるのもあるかなと思います。
ちなみにかつてポケモン共和国のコンテンツだった時代には連絡掲示板があった記憶がありますが、それほど使われてはいませんでした。あの頃よりはSNSが発達したおかげでむしろ問題の発見はやりやすくなっていると感じています。結局発信のコストを考えるとSNSが一番易いんですよね。。。
一点役に立つ可能性があるポイントは、「ユーザー登録に何らかの問題が発生している」状況です。これはログインユーザーはまず気づかないし、SNSでつぶやくよりかは直にこっちに連絡してくれという状況かなと思うので、ユーザー登録ページの周りに何らかの連絡方法をつけとくのはありかなと思います。--Prome(/) 2020年1月11日 (土) 22:32 (JST)
何度か連絡フォームの必要性については検討したことがありますが、専用の連絡フォームの設置は不要と考えます。だいたいPromeさんと同じ理由です。
まず連絡フォーム投稿の手間についてです。連絡フォーム投稿の手間は軽くはありません。むしろメールアドレスの入力を要したりするなど、かなり重いものです。連絡フォームに入力する手間を考えるとポケモンWikiへのアカウントを登録をしてしまって直接編集してしまったほうが楽であると思われます。
検証が必要な重い誤りに関しては、逆にフォームの連絡1本で修正が済むような問題かどうかというと難しいと思います。場合によっては報告者への質問が必要だったりする可能性があります。そのため、このような検証では何らかの連絡しやすい連絡先が必要であると思います。ポケモンWiki上のやり取りやSNSでのやり取りは、誤り連絡者の連絡先は自明で問題ありませんが、投稿フォームだと連絡先の誤りや未記入が多く発生するため、連絡が取れるかも不明であり、場合によってはせっかくの報告の詳細が不明で報告が正しくても記述修正に生かせない場合も多々発生すると思われます。
また、連絡フォームの使用頻度に関してです。今まで複数のWebサイトを運営したことがありますが、経験上、連絡フォームを利用する人はあまり存在しません。何らかの管理側への連絡事項があったとしても、連絡フォームやメールなどの重い手段で連絡を行う人はほぼ存在せず、「掲示板」や「チャット」への独り言投稿などの当時としては軽めの手段での連絡or独り言が主です。今の世の中から言えば、掲示板やチャットへの投稿はSNSへの投稿に置き換わるものと思われます。
もしどうしても必要であれば、連絡フォーム設置よりはSNSにおける連絡用アカウント設置のほうが現実的とは思いますが、上記のPromeさんの説明された現在のSNS利用状況からすると、連絡用アカウント設置も必要かどうか・・・。というところであると思います
ユーザ登録の不具合報告等に関しては何らかの報告手段があったほうが良いとは思いますが、フォームよりは連絡用アカウントのほうがまだ現実的な気がする・・・と思わなくもないです。ただし、連絡用アカウントを作るとすればだれがどのように管理するかという別の問題は出てくるとは思います。--青龍 (トーク) 2020年1月11日 (土) 23:45 (JST)
ご意見ありがとうございます。フォームの利用頻度は実際あまり多くないのですね。SNSのアカウントを持っておらず、またポケモンwikiのアカウント作成もできないというユーザーが少なからずいると思っていたので必要かなと思いましたが...。ただ、アカウント作成のトラブルはどうしようもないので、SNSのアカウントの制作はしても良いかとも思います(制作すれば現在メインページですら案内されていない運営情報ページの内容も発信できたりしますし)。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2020年1月12日 (日) 20:05 (JST)
まあ公式連絡用SNSアカウントなら他の要望とかも飛んでくる可能性はあるので広く使えそうではありますね。基本的に返信対応しないbotみたいなアカウントでもいいとは思います。サーバ・システム関連の問題報告があったときにすぐに対応できるという観点からすれば、青龍さんに運営してもらうのが一番とは思いますが、手間になりそうならやらなくてもいいんじゃないでしょうか。--Prome(/) 2020年1月13日 (月) 08:28 (JST)

DSワイヤレス通信の改名提案

DSワイヤレス通信ですが、後継機の3DSやスイッチに搭載されている上、このように呼ばれることが記事作成当初と比べて減ったため、3DSやスイッチでの名称であるローカル通信ローカルプレイに移動することを提案します。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2020年1月19日 (日) 21:26 (JST)

10日経っても反対意見がありませんので、任天堂ホームページでswitchの機能として記述されている、ローカル通信に移動することにします。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2020年1月29日 (水) 17:03 (JST)

ダメージ計算の記事の整理・修正

現在ダメージの記事の問題点として、

  1. 各世代ごとの仕様の説明を1つの式で無理に纏めようとして帰って混雑していること
  2. 第五世代以降において、主に端数処理関連や乗除算方法に大きく手が加えられた(?)ことについて全く触れられていないこと
  3. どこの国の言葉かわからない「攻擊」などという言葉が使われていること

これらのことからまだ書きかけですが利用者:Zaggyo/sandboxに改訂草案を作りました。端的に、前より見やすくなったか、分かりにくくなったか、どうすればいいかなど意見を募りたいと思います。第六世代から最新世代についてはlongform damageを参照にしたいと考えています。roundhalfdown関数はpokeround関数することも考えましたが、日本でどれほど知られてるのか分からないしポケモン独自の処理でもないのにこの名前を使うのは抵抗があったので前者を使ってます。ポケラウンドの方がいいという方の意見も聞きたいです。あと、例えば「1.5倍」にしたいときに「*6144/4096」という処理をするらしいですが、こういう計算をしていたのは第五世代以降からなのでしょうか?第四世代以前の仕様について細かくご存じの方は教えてください。--Zaggyo (トーク) 2020年1月28日 (火) 23:54 (JST)

おつかれさまです。以前よりも見やすくなっていると思います。第一世代・第二世代・第三世代は第四世代とも微妙に違う式なので、それらは冒頭の式をそれぞれ独立させた方が良さそうだと思います。Zaggyoさんが外部リンクで示した先のページにも書かれているように、第四世代の式は実機での検証、第五世代の式は解析、第六世代以降の式は第五世代の解析情報+実機での検証により判明した式であることを書いても良いかも知れません。(*6144/4096という処理がされていたかどうかは実機での検証のため分からない、というのが実態のはずです)--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年1月29日 (水) 00:34 (JST)

  • 第四世代以前については今の書き方で問題ないと思います。
  • roundhalfdownもpokeroundも結局その後説明するのであればぶっちゃけどちらでも良いと思いますが、それよりもroundhalfdownという単語自体が長く、またint、roundhalfdownの個数が多くどのカッコに掛かっているのかが分かりづらいです。式中では無理にこれらを使わず、各種補正項の解説の時に説明すると簡潔だと思います。
  • 各種ダメージ補正を数字の添字で区別するのは+2といった数値が式中に出てくることもあり分かりづらいです。記号で代用したい。
  • 式中に複合語が連続で来るのは判読しづらいです。これも記号で使い、その後の各項の説明で記述するのが良いと思います。
これらを反映したものを利用者:さたて/ダメージに書いてみました。よろしくお願いします。--さたて (トーク) 2020年1月29日 (水) 04:47 (JST)
式を世代によって分割することに賛成です(どう分けるべきかは何の知見もないのでお任せします)。roundhalfdownについてはさたてさんと同意見で「roundhalfdown(roundhalfdown(roundhalfdown(int(int(int(int(…」は流石に読むのを諦めたくなります(こう、もっとモダンなサイトならマウスオーバーで括弧の範囲を示してくれたりしそうなもんですが)。さたてさんの式は簡潔になっていて読みやすいかと。補正に対しroundhalfdownなどするのか、補正をかけた後の値にroundhalfdownなどするのかはいずれにおいてももう少し書き方を工夫したほうがいいかもしれません。(撃の旧字体ってなんで変換に出るんスかね)--Prome(/) 2020年1月29日 (水) 07:57 (JST)

皆様ご意見ありがとうございます。さたてさんの提示した書式はたしかに分かりやすいと思いましたが、個人的にはタイプ補正(相性補正)やらやけど補正など一目見ただけで実態がつかめる因子はわざわざ文字にする必要まではなく、帰って目の行き来を増やす手間になるのではないかと思いました。また、先のMa(=範囲補正×おやこあい補正×天気補正×急所補正×乱数補正×タイプ一致補正)について誤解というか間違いがあり、一遍に各種補正をまとめて計算したMaをかっこ内から出てきた数値に掛け合わせるのではなく、かっこから出てきた数値に補正して丸めて補正して丸めてをくりかえす作業を終わらせ、その先のやけど補正までいってから、あらかじめ用意してあったその他の補正Mを計算しきったもので補正して丸めて...というのが正しいようです。これを説明したいと絞りだしたのが現在の利用者:Zaggyo/sandboxになります。そのうち威力補正・攻撃補正・防御補正についても作りたいですが、とりあえず現状ダメージにおいて間違ってるダメージ#計算の例の修正やそれに付随する説明追加が先決と思われます。第四世代までの式はページに書かれていたものを参考にしたのですが、念のため手違いが無いか識者の方に確認をお願いしたく思います。その他作成中気になたこととして

  • ダメージ#やけど補正「第二世代以前はダメージ補正ではなく、攻撃側のこうげきを0.5倍-1にする効果だった。」とあるが、やけどの記事では「第一世代ではこうげきが1/2-1される。第二世代ではこうげきが1/2になる。」とある。
  • ソーラービームってくらやみじゃ補正受けないのかな

いずれかご存じの方はご教授願いたく思います。--Zaggyo (トーク) 2020年1月30日 (木) 01:52 (JST)

おつかれさまです。何点か回答と、指摘があります。

  • 「第五世代以降」のMtwiceにはきょじゅうだん・きょじゅうざん・ダイマックスほうも含まれるっぽいです(威力補正ではなくダメージ補正だったという検証があるためダイマックスほうの検証きょじゅうだんの検証)
  • くらやみ状態の時のソーラービームに関しては、XDの公式ガイドブックには何も記述がなく、言及しているサイトも見当たりませんでした。後で検証依頼を出しておくのでそこはぼかして書いておいていいと思います。
  • 「第二世代」のMtwiceの説明の項目名が「Mc」になっています
  • ソーラービームの補正位置については「第三世代・第四世代ではダメージ補正だった。」と書かれていますが、現在の書式なら「第二世代~第四世代では(晴れ・雨時の炎・水技と同じ)天気補正に含まれる」という旨の描き方の方が分かりやすいと思います(天気補正の項目に書かれているので)。
  • 相性補正の部分に「第三世代・第四世代では防御側のタイプがノーマル、ほのお、みず、でんき、くさ、こおり、かくとう、どく、じめん、ひこう、エスパー、むし、いわ、ゴースト、ドラゴン、あく、はがねの順に行われる。」と書かれていますが、実はこれは概ね合っているものの例外が3つあって、「こおりタイプのわざで攻撃した場合、防御側のタイプにほのおが含まれる場合は最後に計算する(例えばバクーダへのくさ技は上記の通りほのお→じめんの順に計算されるが、こおり技はじめん→ほのおの順に計算される)」「ノーマル→ゴーストは最後」「かくとう→ゴーストは最後」となっているようです。詳しくは利用者:2P/タイプ相性処理に書かれている順番が正しいです。第一世代の順番も含め、これは個別ページ化した方が良いかもしれません。
    • 相性に関しては、「第一世代~第四世代ではタイプ相性の計算を1種類やるたびに小数点以下を切り捨てる処理が入る」「第五世代以降ではタイプ相性の最終的な倍率を出してから掛ける(相性0.5倍が2つある場合も、0.5倍して切り捨てを2回繰り返すのではなく、0.25倍して切り捨て)」という違いも書いた方が良さそうです。
  • やけどに関しては、ポケモン研究所(hiwasa氏の解析)では第一世代では「1/2-1」だったようです。第二世代について記載されたサイトも探してみます。

--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年1月30日 (木) 12:05 (JST)

ご指摘ありがとうございます。該当箇所を改訂しました。特に相性補正の説明において間違いがないかご確認お願いします。
また、新たに気になった点として、第二世代ではおいうちがダメージ補正とありましたが、おいうちの記事やSmogon([1])等他サイトを見ても、第二世代においても威力補正とする記述しか見当たりませんでした。2P氏の追記([2])であるようですが、解析結果なのでしょうか。--Zaggyo (トーク) 2020年1月30日 (木) 14:56 (JST)
2P氏の解析([3])による結果でした。第二世代のおいうちは威力補正ではないらしいです。
相性補正に関する文は現在のもので間違いはないと思います。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年1月30日 (木) 15:16 (JST)
こちらのRAMDの解析だと、第一世代でもやけど時は攻撃半減で計算されているようですね(読み方に自信はありませんが、付随している解説に「halve the player's attack」「halve the enemy's attack」と書かれてます)。ポケモン研究所以外では「1/2-1」という記述を見つけられなかったので、第一世代・第二世代ともに攻撃半減で良さそうです。あと、これは特に記述に反映しなくてもいいかもしれませんが、第一世代・第二世代のやけどは「ダメージ計算時にこうげき1/2で計算する」という効果ではなく、「やけどになった時に攻撃が1/2になる(ダメージ計算時以外も)」という効果だったみたいですね。--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年1月30日 (木) 16:16 (JST)
ありがとうございます。他に訂正すべき記述が無い場合、明日にでも(威力補正・こうげき補正・ぼうぎょ補正の箇所はCOするか節スタブにして)本記事に修正をかけたいと思います。おいうちソーラービームやけどの記述もこれに合わせたいと思います。--Zaggyo (トーク) 2020年1月31日 (金) 22:28 (JST)

ダメージの編集が完了しました。皆様ご協力ありがとうございました。編集が終わって気づいたのですが、第一・第二世代のやけどが攻撃1/2にする効果だったのなら、こんらんの自傷ダメージも減少したのでしょうか?--Zaggyo (トーク) 2020年2月1日 (土) 22:42 (JST)

おつかれさまです。第一・第二世代のやけどはそれぞれ特定のタイミング(第一世代はやけどになった時・やけど状態のポケモンを場に出した時・やけどになってるポケモンの敵側のポケモンが使用したわざによってどちらかのポケモンのランク補正が変化した時。第二世代はやけどになった時・やけど状態のポケモンをバトンタッチ以外の方法で場に出した時。)でポケモンのこうげきを1/2にする効果です。こんらんの自傷ダメージの時に変化を無視するような処理もないので、やけどでダメージ減少したはず……だったと思います。
ジムバッジ補正についてですが、第二世代だけに存在するのはダメージに直接補正がかかる部分だけで、ジムバッジによるステータス補正自体は第一世代・第二世代・第三世代全てで存在するので記述を少し手直しした方が良さそうです。(第二世代ではステータス補正とダメージ補正が両方かかります)--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月1日 (土) 23:46 (JST)

内容はノータッチですが、形式としては元よりだいぶ見やすくなったと思います。お疲れさまです。--さたて (トーク) 2020年2月3日 (月) 01:41 (JST)

関連し威力補正についての記述も始めましたが、ダメージの記事ではなく威力の記事に追記修正を掛ける形にしたいと考えています。今回も利用者:Zaggyo/sandboxに草案を作成しました。現在、ほぼ第五世代以降のみ出来上がっています。第二世代では威力補正が無いらしいのでよし、第四世代はSmogonを参照にするとして、第三世代の情報が不足しています。第三世代はダメージ式にも不足がありそうで、ダメージ#第三世代にはリベンジの補正、ちいさくなる (状態変化)補正、じゅうでん (状態変化)補正の位置が分かりません。ご意見があればお聞かせください。--Zaggyo (トーク) 2020年2月9日 (日) 23:36 (JST)
お疲れ様です。威力の記事に威力計算方法の節をつくる形式に賛成です。第三世代のダメージ計算に関しては私の知る限りでは解析・検証ともに当時(ダイパ発売時)はされていなかったはずで、リベンジ・ちいさくなる・じゅうでんの補正位置は不明だと思います。検証依頼に投げておくことになると思われます。
ほかに気付いたこととしては、みずしゅりけんをサトシゲッコウガが使用した時にダメージが増えることについてが抜けていますが、恐らく基礎威力の変動なのではないでしょうか?--シタビラメのダニエル (会話/投稿記録) 2020年2月14日 (金) 00:49 (JST)

アニメポケットモンスターの改名提案

以前からずっと気になっていましたが、このタイミングで提案します。内容については、ポケットモンスター (アニメ)は現在曖昧さ回避となっていますが(というよりも、2002年以前のアニメの転送だったのがおかしかったので自分で急遽変えた感じ、以前の議論を参照すれば分かると思います)、現在のポケットモンスター (アニメ)を消した上でアニメポケットモンスターを改名することになります。

理由として、いろいろなサイト等の記述を確認しても、「アニメポケットモンスター」という名前がポケモンwikiでしか使用されていない点があります(参考として、以下の表を参照してくれればと思います)。ですので、曖昧さ回避という理由がなくなった現状では改名するべきだと思います(以前はリンク元が多すぎるので提案していませんでしたが、現在ならリンク元見ても少ないので少なくともここでの作業は大変だとは思いません)。

いろいろなサイトにおける名称
ポケモンwiki アニメポケットモンスター
日本語版wikipedia ポケットモンスター (アニメ)
テレ東公式サイト ポケットモンスター
公式ツイッター アニメ「ポケットモンスター」
ニコニコ大百科 ポケットモンスター (アニメ)
pixiv百科事典 アニポケ
英語版 Pokémon anime
ドイツ語版、スペイン語版、イタリア語版 anime

フランス語版、中国語版までの把握はできていなくてすみません...

賛成意見で固まるか、異議がなく10日程度経っていれば移動しようかと思います。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2020年2月3日 (月) 16:28 (JST)

改名については賛成します。「ポケットモンスター (アニメ)」へのリンクは問題なさそうですが、無印編エピソード記事に無印編へのリンクとすべき部分が「アニメポケットモンスター」へのリンクになっているので、これも改名後に修正していきたいと思います(単純な置き換えなのでAWBでできそうです)。--Prome(/) 2020年2月3日 (月) 19:37 (JST)

しばらく経ちましたが反対意見がなく賛成意見が1票あるため、改名することにします。ただこの場合は削除が絡むので、管理者の方は作業をお願いします。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2020年2月14日 (金) 16:17 (JST)

曖昧さ回避の削除と移動、エピソード記事のリンク修正を行いました。「アニメポケットモンスター」には1000件以上の大量のリンクが貼られてありますが、いまのところこれ以上のリンク張り替えの予定はありません(リンクが間違っていて機械的に修正できそうな案件があれば対応します)。--Prome(/) 2020年2月14日 (金) 21:48 (JST)

外伝作品の主要NPCポケモンについて

依頼ページの赤リンクにやみのディアルガがありますが……

こちらでざっくりとした概要を書いてみましたが、これについて記事名をやみのディアルガとすべきか、ディアルガ(探検隊)等にして闇の~は転送ページにすべきかのご意見を頂戴したいと考えております。闇の~は広く認知されていますが、復活後も記事に含めるなら後者の方が良いかなとも

また、(どちらかといえばこちらが本題ですが)ポケダン等外伝作品で登場するポケモンは現状ほとんど個別記事がないと思いますが、外伝作品の登場人物の記事があるしアニメの主要ポケモンの記事もあるので救助隊のゲンガーや探検隊のジュプトル等の重要NPCポケモンについてはこんな感じで記事を立ててもよいかと思います。ただレンジャー関連記事の充実もなかなか進んでいない私自身がそれをいつ書けるかわからないというのがあり、できないのなら始めるなと思われてもあれなので一応提案の形をとらせていただきます。

個別記事を作るのに特に制約があるわけではありませんが、個別記事を作るほど書くことがあるかという疑問があります。まぐさんのメモを見させてもらいましたが、今の内容だと個別記事作るにはちょっと内容が薄い感を否めません。
一応、ポケダンに関してはポケモンWiki:ポケダン節テンプレートが存在し、ポケモン個別記事に書く雛形があります。シェイミ#ポケモン不思議のダンジョンにおけるシェイミのように、これに概要節などをつけて色々記述することは可能なので、そこで明らかに長くなったら個別記事にする、でどうでしょうか。レンジャーに関しては未プレーなのでノーコメントです。--さたて (トーク) 2020年2月6日 (木) 19:31 (JST)
現状の記述は少ないですが、Primal Dialgaを見るに一つの記事として成立するぐらいのポテンシャルはあると思います。基本的にはさたてさんの仰るとおりポケモン個別記事の節で収まらない文量になりそうなら分割、ということでいいと思います。--Prome(/) 2020年2月6日 (木) 19:58 (JST)
お二方、ご意見ありがとうございます。ディアルガについてはまとまった時間のあるときに本編やSEのストーリーを確認してもう少し内容を検討してから記事を立てるつもりです(もしくはあのメモを勝手に編集していただいても構いません)。他のポケモンについては、とりあえずは余裕があるときにテンプレートを利用してポケモンの個別記事に追記してから考えることにします。あとwiki編集は不慣れなもので署名忘れていました失礼 --まぐ (トーク) 2020年2月8日 (土) 17:57 (JST)

移動提案「コピーポケモン」

現在コピーポケモンは改造に関する記事となっていますが、劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲に登場したクローンのことも「コピーポケモン」と呼ばれており、ちょうどポケモンGOでのイベントで扱われることから検索されているようです。非公式的な改造に関する記事を主記事に残して公式的なアニメの記事を副記事にするのはちょっと違うかなと思うので、現在のコピーポケモンを「コピーポケモン (改造)」あたりに移動させ、跡地にアニメの記事を作成しようと考えています。アニメ記事の素案は利用者:Prome/コピーポケモンになります。1週間程度意見を募り反対意見がないようでしたら作業を行います。忘れないように気をつけます--Prome(/) 2020年2月6日 (木) 23:25 (JST)

(報告)移動しました。--Prome(/) 2020年2月12日 (水) 21:17 (JST)

ポケモン不思議のダンジョン救助隊DXとポケモン不思議のダンジョン救助隊で記事の分割が必要か

ポケモン不思議のダンジョン 救助隊DX(以後:DX)が発売するとともに仕様や、ダンジョンなどを記述する際に、ポケモン不思議のダンジョン 青の救助隊・赤の救助隊(以後:救助隊)にもともとある仕様やダンジョンと記事とは別に記事を作成する必要があるか議論させて頂きます。

ここからは私の考察です。

ダンジョンについては、チームのメンバーが救助隊だと4匹なのにDXだと3匹になってます。

それと、ダンジョンもちいさなもりに関してはDXは初回のみ固定ダンジョンになっています。

さらに、出現するポケモン,アイテムも違う可能性がありますので、ダンジョンは別記事にする必要があると思います。

一方、もともとある仕様に関しては体験版をプレイしても名前が漢字になっただけで、仕様はさほど変わらないので、別記事にする必要がないと思います。

よって私はダンジョンのみ賛成です

発売までになにも意見がなければこちらの手法ですすめていきます。

--さかみやり (トーク) 2020年2月7日 (金) 23:01 (JST)

本編の地理記事でさえリメイクで分割していないので記述の少ない不思議のダンジョンに関しても特に分割する必要はないと考えます。--Prome(/) 2020年2月7日 (金) 23:40 (JST)

優先度があるわざに関するわざページテンプレートの改訂提案、および古くなった技テンプレートページの改訂提案

  1. よこどりマジックコートなど、「すばやさに関係なく先制できる(優先度○)」という書き方がされている箇所がありますが、これは正しくありません。同じ優先度の技同士ではすばやさによって先制できるかが決まります。気づき次第直しているのですが、テンプレートに優先度欄が設けられていれば説明も簡潔になるはずなので、優先度欄は設けるべきでしょう。範囲の下、直接攻撃の欄の上が個人的にベストだと思います。
  2. ポケモンWiki:わざテンプレート の問題点
    1. 互換切りが解消され第二世代以前と第三世代以降を統一したと改訂
    2. アニメのリンクはどうするか([[ポケットモンスター (アニメ)|アニメ]]に逐次置き換えるのか、アニメの項目名だけリンクは外すのか)
    3. 最近あまり見ない凡例(‡)など: 積極的に現在にも取り込むのか放棄するのか。
  3. ポケモンWiki:Wikiプロジェクト 技 の問題点
    1. 技の説明文: テンプレ通りひらがなと漢字で分けるのか、なんか主流になってる世代ごとに分ける方法にするのか、漢字だけ変わった場合はどうるのか(あられスタイルかにほんばれスタイルか)
    2. 使用ポケモン : 覚える方法: 技とタマゴで分けたこと、Lv表記なしの方がが更新しやすいのでLv表記なしに統一されたと改訂してよいと考えている。
    3. 対戦(こんなときに使おう): 箇条書きにはしないと書かれているが、名前も違うし他の記述が全然現在の方式に沿っていないので、地の文に書き換えた文が即座に箇条書きに直される編集合戦が起きても仕方ない。以下のどれか
      1. 対戦節は主観情報を書かかざるを得ないのでwikiに不必要。全消しにする
      2. 地の文。箇条書きを許すときはどのようなときか、一行箇条書きにしただけで他の地の文全部の先頭に*をつけていいのかなど
      3. 箇条書き。一文の短さ、簡潔さとは、など
    4. 備考: その他雑多なトリビアと技の仕様を記述する場所は分けた方がいいと思う。

最近気になっていることを提示していったら多くなりましたが、皆様の意見も聞かせてください --Zaggyo (トーク) 2020年2月20日 (木) 23:45 (JST)

>優先度欄
新設に賛成します
>わざテンプレートのプロジェクト 技の(ある程度統一が取れている)現状の反映
全般に現状を反映させて問題ないと考えます。
>アニメへのリンク
本当は節内でのリンクは避けるべき(w:Help:セクション#セクション見出し内で内部リンクさせない)なのでアニメに限らず全廃できるのがベストだと思うんですが、無理にリダイレクトだけ修正する必要はないかと考えています。記事のリンクはさておき、テンプレのリンクは修正してもよいと思います。
>おぼえるポケモンの表に記号を用いるかどうか
記事内で統一が図られていればどれでもいいと考えています。テンプレとしてどれを推すべきとかの考えはありません。
>(わざの)説明文
これも基本的に記事で統一されていれば問題ない気がします。個人的には世代分けが好きです。
>箇条書き・対戦節の扱い
箇条書きはあくまで箇条書きであるか、備考節のように雑多なものを並べるしかない場合に有効かと思います(備考節の箇条書きも廃止しても良い気はしますが)。わざの対戦節についてもポケモン記事で提案があるように下位ページに分割しても良い気がします。分割方法として
  • ある程度似たようなわざを統一したページに書く
  • わざ・分類で1つのページとし(ページ名については考えなし)、どうしても個別の記事とすべき文量を確保する必要がある記事について個々の下位ページ
のような案が考えつきました。個々のわざでは1つのページとするのが微妙なわざがそれなりにあると考えています。
>備考からの仕様の分割
賛成します。節名を「詳細な仕様」あたりとしてもう少し上に持っていっても良い気がします。
長くなりましたが以上です。--Prome(/) 2020年2月21日 (金) 08:10 (JST)
優先度欄の新設は全面的に賛成です。技テンプレートについても現状に合わせて改訂しても良いと思います。
対戦節について、確かに主観的になってしまうのはありますが、使われていることも多いと思いますし残すべきだと思います(Promeさんの提案である、分割でもいいかもしれません。技については育成論ほど外部サイトで載っているようなところがない気もしますので...)
備考欄の分割も異議ありません。「備考」に雑多なトリビアを、「詳細仕様」みたいなのを作ってそこに技の仕様を書けば良いと思います。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2020年2月21日 (金) 17:45 (JST)

テンプレート:最新の議論の廃止提案

{{最新の議論}}ですが、書き換えが行えていないときが多い上、それらはすべて会議室の議論であるためあまり必要がないと考えます。ですので、削除するか、会議室とかへのリンクだけにしたほうが良いと思います。--きくな/Kikuna5513 - 会話 - 投稿記録 2020年2月21日 (金) 19:39 (JST)

ポケモンHOMEでの配布ポケモンに関して

現時点でPokémon HOMEで配布されたポケモンがピカチュウ、夢特性御三家、イーブイ、ピチュー、ロトムがありますが、これらのカテゴリを第八世代の配布ポケモンPokémon HOMEの配布ポケモンのどちらにすべきかと考えています。ピカチュウは親名がHOMEとなり、それ以外の親名はHOMEでの名前になるので、Pokémon HOMEの配布ポケモンとすべきが妥当かと思いますが、一応は意見を募集すべきかと思いました。まだ確信できるほど検証したわけではありませんが、調べた限りは性格、特性、個体値、個性はすべて固定のようです。それと一部で話題になっている500年前の姿のマギアナに関してもある程度調査はしましたが、公式発表がなく、バグの可能性が高いため、こちらは記事作成は控えるべきでしょうか。エイジ (トーク) 2020年2月22日 (土) 21:53 (JST)

Category:貴重なポケモンという本編以外のソフトで手に入るポケモンについてのカテゴリがあるのでそちらでどうでしょうか(「配布」でもないですし)。マギアナについては公式未発表ですが複数手に入るバグが修正されたりはしているので1匹手に入る分については仕様と考え、作成してよいと思われます。--Prome(/) 2020年2月22日 (土) 22:00 (JST)
確かに、そちらのほうがよさそうですね。配布ポケモンにとらわれて失念していました。記事名なんですが、ピカチュウは親名がHOMEなのでピカチュウ (HOME)になるとして、他のポケモンも○○ (HOME)で統一すべきでしょうか。正式名称であるPokémon HOMEのほうがいいのでしょうか。エイジ (トーク) 2020年2月22日 (土) 22:23 (JST)
ダークポケモンの記事では略称の「コロシアム」「XD」が使われていますし、「HOME」で統一して問題ないと思います。--Prome(/) 2020年2月22日 (土) 23:07 (JST)
分かりました。その方向で作成したいと思います。エイジ (トーク) 2020年2月22日 (土) 23:46 (JST)