Pokémon GOおよび第七世代登場に関するお願い
Pokémon GOおよび第七世代登場に伴い、ポケモンWikiにおいて作成や修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、編集、訂正に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWiki10周年について
ポケモンWikiは2016年4月1日で10周年を迎えました。日頃のご利用に感謝するとともに、今後ともご利用いただけますようお願いいたします。

ポケットモンスター アドバンスジェネレーション

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索
ポケットモンスターアドバンスジェネレーション
ジャンル アニメ
放送日 2002年11月21日~2006年9月14日の毎週木曜日
番組内容 ホウエン編、バトルフロンティア編
公式サイト

ポケットモンスターアドバンスジェネレーションの公式サイト

ポケットモンスターアドバンスジェネレーション(英語版のポケモンAGではPokémon Advanced Challengeポケモン・アドバンスド・チャレンジ)とはアニメポケットモンスターシリーズの第2弾。

概要

2002年11月21日~2006年9月14日の間放送した。全192話また2009年12月1日にはCS放送キッズステーションで放送している。「ポケットモンスター」の続編として放送され、金銀編最終回とAG1話は直接繋がる。 続編として「ポケットモンスターダイヤモンド&パール」を放送されていた。 略称は「ポケモンAG」(新聞には「ポケモンAG」と書かれていた)。平均視聴率は7.1%、最高視聴率は初回の11.0%だった。 総監督は湯山邦彦

内容

ジョウト地方の冒険を終えたサトシタケシカスミと別れ新たにホウエンリーグ出場を目指すためホウエン地方に到着した。新人ポケモントレーナー: ハルカやその弟、マサト、再会したタケシと共に8つのバッジを集める為ポケモンジムを回る。途中でハルカはポケモンコーディネーターという夢が決まり、グランドフェスティバル出場に必要なコンテストリボンを集める為ポケモンコンテストに参加し始める。
ホウエンリーグを終え、タケシ、ハルカ、マサトと別れたサトシはエニシダと出会い、カントー地方にあるバトルフロンティアのことを聞かされる。マサラタウンに帰還後にバトルフロンティアに参加することを決め、カントー地方のポケモンコンテストに参加することになったハルカ、マサト、再会したタケシと旅を再び始める。最終回でサトシ、ピカチュウエイパムシンオウ地方行きの船に乗りストーリーはそのまま「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール」に繋がる。

主要キャラクター

ジョウト地方の旅を終えた後、新たな冒険の地であるホウエン地方の旅を始める。
サトシの最高の相棒。
今作のヒロイン。第1話でピカチュウに自転車を壊されたことにより、サトシと一緒に旅をすることに決める。
キレイなおねえさん好きの元ニビジムリーダー。サトシとカントー地方、ジョウト地方を旅した後、無印編第273話でサトシと別れるがAG編第4話で再び合流。
ハルカの弟。ポケモンの知識は豊富だが、まだ10歳未満の為ポケモンを所持することはできない。
ロケット団の下っ端団員。無印編に引き続き、あらゆる手段でサトシのピカチュウや珍しいポケモンを狙う。

主なゲストキャラクター

ホウエン地方でポケモンの研究をしている研究者。ホウエン地方の新人トレーナーに最初のポケモンを渡している。
バトルフロンティアのオーナー。サトシにバトルフロンティアの挑戦を勧めた人物。
サトシとカントー地方オレンジ諸島、ジョウト地方を旅をし、別れた後はハナダジムジムリーダーを務めているが、ミラージュ王国やカントー地方に帰ってきた際にサトシと再会する。
「好きですねぇ」が口癖のだいすきクラブ会長。次作「ダイヤモンド&パール」にも登場する。

主題歌

オープニング

エンディング

その他

  • バトルフロンティア編開始は、131話「エニシダとバトルフロンティア!」と133話「おつきみやま! ピィとピッピとピクシーと!」とオープニング曲が変わる134話「初陣! バトルファクトリー!! (前編)」の3つの説がある。

関連項目

外部リンク


この項目はアニメプロジェクトによって作成されています。