ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

アーゴヨン (アニメ)

提供: ポケモンWiki
ベベノム (アニメ)から転送)
移動先:案内検索
アーゴヨン
英語名 Naganadel
出身地等 不明
年齢 不明
職業 ポケモン
声優 愛河里花子

アーゴヨンポケットモンスター サン&ムーンの登場人物。

概要

SM編第55話のラストにベベノムとして初登場。

SM編第61話にてウルトラホールを通ってメレメレじまに迷い込むが、ホールの出現場所が人気の無い森の中だったため、すぐには発見されなかった。その後、マッシブーンと戦うサトシのピカチュウの電撃に興味を持ち、こっそり接触を図った。

SM編第67話では密かにポケモンスクールへ現れ、ピカチュウを誘い出すと森の中で木の実をあげたり抱き着いたりと触れ合うが、その後でピカチュウを探しに来たサトシのモクローに勘違いで毒液を浴びせてしまい、動けないモクローを背負ってピカチュウと移動。その最中、ロケット団に襲われるが間一髪でサトシに助けられる。ウルトラビーストである事からウルトラガーディアンズの保護対象と認可され、ホールの出現場所が判明するまでの間だけサトシに引き取られる事となる。

実は移住先を探しており、かつては故郷の異世界で他のベベノム達や群れの長であるアーゴヨンと共にネクロズマの発する光を浴びながら暮らしていた。だが、ネクロズマが飛来する隕石を破壊しようとして力を使い果たし、永い眠りに入った為に環境が荒れてしまい、ベベノム達は豊かな生活を失う事になる。そこで年老いて動けない長に代わり、自分達が満足に暮らしていける世界を求めて旅立ち、アローラ地方でサトシ達と会う事となった。

SM編第89話ではサトシ達と共にルナアーラが開けたウルトラホールを通り、故郷に帰還。続くSM編第90話ではネクロズマがサトシ達を中心としたアローラ地方の住民が持つZパワーを分け与えられ完全に復活。ネクロズマの力で荒れていた故郷も元に戻った為、別世界に移り住む理由が無くなり、元通り故郷で暮らす道を選んだ。

その後は故郷の中で進化を果たし、SM編第140話ではウルトラホールをこじ開け、マナーロ・アイランドで色違いのアクジキングと戦うサトシ達と再会。ククイ博士(ロイヤルマスク)による助力を得てサトシのピカチュウと共にスパーキングギガボルトを撃ち込み、アクジキングをホールに押し出して強制送還させた。

関連項目

サトシのポケモン
手持ちピカチュウ - モクロー - ルガルガン - ニャヒート - メルメタル
オーキド研究所フシギダネ - キングラー - ベトベトン - ケンタロス - カビゴン - ヘラクロス - ベイリーフ - ワニノコ - オオスバメ - ジュカイン - ヘイガニ - コータス - オニゴーリ - マグマラシ - ヨルノズク - ドンファン - フカマル - ドダイトス - ゴウカザル - ブイゼル - ムクホーク - グライオン - ケンホロウ - ガマガル - ハハコモリ - ズルッグ - ガントル - ミジュマル - チャオブー - ツタージャ - リザードン - ワルビアル - ファイアロー - ルチャブル - オンバーン
修行中ゼニガメ - オコリザル
預けているゲッコウガ - ヌメルゴン
逃がしたバタフリー - ラプラス - ピジョット
一時的スピアー - ゴースト - ラッタ - ヨーギラス - エイパム - ソルガレオ - アーゴヨン