第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

ハギろうじん

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

ハギろうじんは、104ばんどうろに住んでいる。元船乗りの老人。

人物

以前は凄腕の船乗りとして知られていたが、現在では引退。104ばんどうろの家で暮らしている。ピーコちゃんというキャモメを飼っている。116ばんどうろで散歩中、マグマだんのしたっぱに襲われ、一度ピーコちゃんを奪われた。それを、主人公が助けたことに感謝し、ムロタウンカイナシティに船で連れて行ってくれるようになる。殿堂入り後は、タイドリップごうの名誉船長となる。

オメガルビー・アルファサファイアでは、年齢は72歳と判明している。タイムトリップ号に初めて乗船した際に、廊下で古い友人であるゲンジと話している。互いに「ハギちゃん」「ゲンちゃん」と呼んでいることからとても親しい仲であることがわかる。

所持ポケモン

アニメにおけるハギろうじん

ハギろうじん
英語名 Mr. Briney
出身地等 不明
年齢 ?
職業 船乗り
声優 秋元羊介

AG編第18話第19話に登場。ゲームと同様、手持ちポケモンはキャモメのピーコちゃん。船乗りを引退し釣りをして生活していた。アクア団にピーコちゃんを奪われた際には自身が製造した高速船・ピーコちゃん号で追跡し、事件解決後に船乗りに復帰した。

マンガにおけるハギろうじん

ポケットモンスターSPECIALにおけるハギろうじん

関連項目