ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

コジロウのヒドイデ

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
ヒドイデ
英語名 Jame's Mareanie
出身地等 ?
年齢 ?
職業 ポケモン
声優 武隈史子

コジロウのヒドイデは、コジロウSM編第12話でゲットしたポケモン。

概要

元々はコジロウが海でポケモンの捕獲をしていた時にコジロウが被っていたヘルメットにくっついたポケモン。毒に侵されてヒドイデにそっくりな顔になったコジロウが初恋の相手に似ているという理由でコジロウのことを気に入り、キテルグマの巣に帰った後にコジロウにゲットされた。この描写から、性別は♀といえる。

それ以後も、モンスターボールから出るたびにたびたびコジロウにくっついて、コジロウがヒドイデそっくりな顔になってしまうのがお約束。

SM編第58話で、過去が明かされた。昔は非常に泣き虫で「泣き虫ちゃん」と呼ばれていたらしい。あるときドククラゲに襲われた際に先輩である♂の色違いヒドイデが助けてくれ、それ以後その先輩に惚れていた。しかしその先輩が♀ヒドイデの間で流行りのサニーゴの角を別の♀ヒドイデに渡していたのを見て失恋したとのことだった(実は落としたのを拾ってあげただけという誤解)。その夜ヒドイデが家出したのを受けてコジロウはヒドイデに先輩と生きる道を歩ませるべく逃がそうとしたが、ヒドイデが泣いてしまい先輩を怒らすことに。バトルを通してコジロウは先輩に認められ、サニーゴの角ももらった。

関連項目