第七世代(サン・ムーン)登場に関するお願い
サン・ムーン発売Pokémon GOの更新に伴い、ポケモンWikiにおいて新規投稿や加筆修正が必要な記事が増加しております。
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。この機会にぜひご参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

上記ゲーム登場に伴い、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

アカウント作成時のエラーについて
アカウント作成時に、メールアドレスを入力しなければアカウントが作成できない不具合がありました。現在は解消済みです。

カンキツスタジアム

提供: ポケモンWiki
移動先: 案内検索

カンキツスタジアムは、カンキツ島にある公式ポケモンジムジムリーダーは、サザンクロスヘッドリーダーでもあるユウジオレンジリーグの4つのジムバッジ全てを手に入れた者が挑戦できる。フルバトルでのユウジとのバトルに勝利したトレーナーは、ウィナーズカップを手にし、殿堂入りとなる。すなわち事実上、チャンピオンとなる。

概要

無印編第95話無印編第111話無印編第112話で登場。町を見渡せる丘の頂上にある。スタジアム頂上には、カイリューの像がある。照明とスコアボードを兼ね備えたコロシアムで、セキエイ高原のものにも匹敵する。ウィナーズカップでは、どちらかのトレーナーのポケモン3体が戦闘不能となるたびに、バトルフィールドが変化する。

初登場は無印編第95話のゴーストが作り出した幻影による回想シーン。ゴーストのトレーナーは、300年前にゴースで対戦者のスピアーをくだしてウィナーズカップを優勝したトレーナーであった。

サトシはこのスタジアムでユウジに勝負を挑んだ。このときのバトルフィールドは順に岩、水、砂であった。長い戦いの末、見事勝利しウィナーズパレスで称えられることとなった。ただ、サトシがヘッドリーダーを受け継いだり、挑戦者とタイトル防衛戦を行う義務はないようである。ウィナーズカップを受け取り、サトシはジョウト地方への旅へと向かった。

オレンジ諸島
ジム ナツカン島(ジム) - ネーブル島(ジム) - ユズ島(ジム) - リュウチン島(ジム)
リーグ カンキツ島(スタジアム)
有人島 ウンシュウ島 - クネンボ島 - オウゴンカン島 - デコポン島 - ハッサク島 - キンカン島 - マンダリン島 - スダチ島 - マーコット島 - アーシア島 - ポンカン島 - ボンタン島 - バンペイユ島 - ダイダイ島
無人島 クレオパトラ島 - デカポン島 - ザボン七島 - ピンカン島 - タンカン島