ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、修正、検証等に参加してくださる方を必要としています。
ポケモンWikiは皆様のご協力により成り立っております。ぜひ編集への参加のほどお願いいたします。なお、ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
また、作業途中の記述や誤情報、根拠のない記述などが増加する可能性があります。情報のご利用にはご注意ください
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、アカウントを作成し、訂正いただければ幸いです。

ほしぐもちゃん

提供: ポケモンWiki
ほしぐもから転送)
移動先: 案内検索

ほしぐもちゃんは、ポケットモンスター サン・ムーンウルトラサン・ウルトラムーンで登場したリーリエコスモッグ。ゲームのストーリーのほとんどにおいては、わざを使えず、か弱いキャラクターとして描かれている。「ほしぐもちゃん」という名前はリーリエによって付けられたものであり、彼女がほしぐもちゃんの世話をし、本来の姿を見つけようとしている。普段はリーリエによって、ほしぐもちゃんが傷つけられるのを防ごうと、鞄の中に隠されている。

ゲームにおけるほしぐもちゃん

サン・ムーン

主人公の冒険の始まりから3ヶ月前の場面であるオープニングで、リーリエがエーテルパラダイスから脱出する際にバッグの中からテレポートを使用して助けた。リーリエとほしぐもちゃんは浜辺に流れ着いたところをバーネット博士によって助け出され、夫であるククイ博士のもとに身を寄せることとなる。

主人公がほしぐもちゃんと出会うのはマハロさんどうで、今にも落ちそうな吊橋の上で野生のオニスズメに襲われていた。主人公がほしぐもちゃんを助けようと近寄った際に、隠れた力を発揮して橋を破壊してしまう。主人公とともに橋から落ちたところをカプ・コケコによって助けられた。主人公はほしぐもちゃんをリーリエに返した際に、リーリエからほしぐもちゃんのことを秘密にしていてほしいと頼まれている。その後、リーリエとともに旅に出ている。

エーテルハウスを訪れた際、スカル団によって誘拐され、エーテルパラダイスウルトラホールを開けるための実験に利用され、コスモウムへと進化する(このときの「変化」が「進化」であることには誰も気づいていない)。

ほしぐもちゃんの元気を取り戻すため、リーリエはポニじまを訪れる。ひがんのいせきつきのふえ (サン)/たいようのふえ (ムーン)を手に入れ、にちりんのさいだん (サン)/がちりんのさいだん (ムーン) でリーリエと主人公がつきのふえ・たいようのふえを演奏することで、ソルガレオ (サン)/ルナアーラ (ムーン)へと進化する。リーリエの願いによって、主人公とリーリエをウルトラスペースへと導き、そこでウツロイドと合体したルザミーネを分離させた。その後、リーリエから主人公に託される。バトルで主人公にゲットされ(強制イベント)、主人公のポケモンとなる。この際、新たにニックネームを付けることが可能。

ウルトラサン・ウルトラムーン

この節は書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

アニメにおけるほしぐも

ほしぐも
英語名 Nebby
出身地等 ?
年齢 ?
職業 ポケモン
声優 ?

SM編第44話で初登場したポケモン。

ポケモンスクールへの登校中のサトシがカプ・コケコの導きで発見した。ロトム図鑑にはデータが記録されていないので正体不明だが、ウルトラビーストと同様のエネルギーを持つ。

ロケット団はその外見からドガースの進化前と誤解しており、コスモッグの姿を「プチドガス」、コスモウムの姿を「カタドガス」呼んでいる。

相手の心を読み取って、それに合わせて相手もろともテレポートさせる能力を持つ。子供の様に無邪気な性格で大泣きはちょうおんぱと同等以上の威力を持つ。金平糖が好物。

ザオボーに実験で利用され、その後にコスモウムに進化してしまう。

SM編第52話ソルガレオへと進化した。進化後も、金平糖が好物の模様。

SM編第55話で、一連の騒動が終わった後、姿をくらませてしまったことが、サトシに語られたが、同話の終盤に、空を駆ける姿を再び見せた。

持ち物

ソルガレオZ

ポケットモンスター サン&ムーンの登場人物
【レギュラー】サトシ - リーリエ - カキ - マオ - スイレン - マーマネ
【レギュラーポケモン】ピカチュウ - モクロー - ルガルガン - ニャヒート - ロトム図鑑 - ロコン - バクガメス - ガラガラ - アマージョ - アシマリ - トゲデマル - デンヂムシ
ロケット団ムサシ - コジロウ - ニャース - ソーナンス - ミミッキュ - ヒドイデ - サカキ - マトリ - ゴズ
【博士】オーキド博士 - ククイ博士 - ナリヤ・オーキド - バーネット博士
スカル団タッパ - ジップ - ラップ
エーテル財団ルザミーネ - ザオボー - ビッケ
【ライバル】グラジオ
【家族】ハナコ - ジェイムズ - ホシ - アマラ - シブ - ホウとスイ - マオのパパ - ウル
しまキング・しまクイーンハラ - ライチ - クチナシ
【ゲスト】 ジョーイ - ジュンサー - カスミ - タケシ - イリマ - アセロラ - ブルガン - マーレイン - マツリカ
【ゲストポケモン】 キテルグマ - プリン - ほしぐも - ベベノム
その他ゲストキャラ

マンガにおけるほしぐもちゃん

この節は書きかけです。加筆、訂正して下さる協力者を求めています。

備考

各言語版での名称と由来

言語 名前 由来
日本語 ほしぐもちゃん 星、雲、星雲
英語 Nebby nebula (星雲)
ドイツ語 Wölkchen 小さい雲の意
フランス語 Doudou doudou (ぬいぐるみ)
イタリア語 Nebulino nebula (星雲)
スペイン語 Nebulilla nebulosa (星雲)
韓国語 별구름 (Byeolgureum) (星)、구름 (雲)
中国語 (台湾国語・普通話) 小星雲 / 小星云 (Xiǎoxīngyún) 小、星雲
中国語 (広東語) 小星雲 (Síusīngwàhn) 台湾国語・普通話に同じ

関連項目