ポケモンWikiについて
ポケモンWikiでは記事を投稿、編集、訂正してくださる方を必要としています。投稿、編集、訂正はユーザ登録後、ログインすることで可能です。
編集の方法などはポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。
ユーザ登録や編集で費用がかかることはありません。ぜひご協力お願いいたします。

誤情報や根拠のない記述にご注意ください。
誤情報や根拠のない記述を発見した場合には、訂正していただければ幸いです。

ポケモンWikiをブラウザの検索ボタンに追加できます。追加する場合はプラグイン追加をクリックしてください。

しんかのきせき (カードゲーム)

提供: ポケモンWiki
移動: 案内検索
しんかのきせき
種類 ポケモンのどうぐ
説明文 このカードをつけているたねポケモンが受けるワザのダメージは「-20」される。
イラスト 5ban Graphics

しんかのきせきはトレーナーのカード。

レアリティ・コレクションナンバー

シリーズ レアリティ コレクションナンバー
レッドコレクション U(◆) 065/066
プロモーションカード 097/BW-P
バトル強化デッキ30 ケルディオ 013/015
マスターデッキビルドBOX EX 039/046

解説

BWシリーズ初期の有力トレーナーズの1つ。たねポケモン中心の環境を作った一因と言われる。

永続ディフェンダーのようなものだが、たねポケモンにしか使えない。しかし本編とは異なり進化しないたねポケモンにも有効で、ポケモンEXにも使用可能。逆に1進化ポケモンには進化の余地があっても使えない。

進化して効果がなくなっても他のどうぐに替えることはできず、またHPの高いポケモンにつけたほうが発動回数が増えて得なので、進化しない大型たねポケモンにつける本編ではありえない使い方が一般的。

これはディフェンダーにも言えることだが、相手からの攻撃を軽減するのみではなく自分のワザの反動も減らすことができる。シリーズ初期にはこの特長を生かしてゼクロム (BW1) と組み合わせた「輝石ゼクロム」が流行した。

XYシリーズでは上位互換カードのかたいおまもりが登場した。

備考

  • (2011.9) ジム☆チャレンジ

関連項目