ポケモンWikiでは記事の投稿、加筆、検証、修正等に参加、協力してくださる方を必要としています。方法や詳細はポケモンWikiに投稿するにはをご覧ください。

スマートフォン利用の方は最下部のリンクにて、モバイル/デスクトップ表示の切り替えが可能です。

さいごのことう

提供: ポケモンWiki
移動先:案内検索
さいごのことう
フロア数 B30F(B29F+宝物フロア)
制限
  • 道具を持ち込めない
  • ポケを持ち込めない
  • リーダーのみしか入れない
  • レベルが一時的に1になる
  • かしこさが初期状態になる
わな あり
モンスターハウス あり
カクレオンの店 あり
ごうかなはこ

さいごのことうポケモン不思議のダンジョン いくぞ! 嵐の冒険団に出現するダンジョンの1つ。

概要

レベル1から始まるため、挑戦するポケモンによって難易度が大きく変化するダンジョン。救助隊でのきよらかなもり、探検隊でのゼロのしま なんぶに相当し、てんきが変わりやすいフロア、カクレオンの店モンスターハウスが出やすいフロアは共通だが、敵ポケモンが仲間になる点とB30Fまでとダンジョンが短くなっているのが主な変更点である。ただし、その分敵ポケモンが強くなる速度が速いので前半はレベル上げとアイテム収集、敵ポケモンを仲間にすることに集中すること。即降りは「失敗」を意味する。また、B21F以降は敵の4段タワーが出現する上「どうぐマスター」がONになるとても危険な階層。更に、おんねんスイッチやゆびふりスイッチといった危険なわなも出現する。そのため、B21F以降は「逃げるが勝ち」戦法で確実に即降りすること。なお、B30Fにあるごうかなはこカギが無いと取ることができない。カギはB9Fに必ず落ちているので忘れずに拾うこと。また、このダンジョンのカクレオンの店限定でレアな装備品であるみとおしメガネを売っているので出現率は極めて低いが見かけたら積極的に狙っていこう。なお、のっかりあなは奇数階には出現するが偶数階には出現しない上、グミはモンスターハウスにしか落ちてない。

出現ポケモン

ポケモン 出現階 レベル 出現条件
ピィ 1-2
ピッピ 1-3
ナゾノクサ 1-3
イシツブテ 1-3
モンジャラ 1-3
ストライク 1-3 1
ホーホー 1-3
ドジョッチ 1-3
ネイティ 1-4
チコリータ 1-5 1-5
ハネッコ 2-3 1
ピクシー 3-5 7
キャタピー 3-6 9
バネブー 3-6 3
ケムッソ 4-6 15
リーシャン 4-6 8
マグマッグ 5-9 7
グレッグル 6-9
メタモン 6-20
ポワルン 6-10,15-19,24-28 15
カラサリス 7-9 15
マユルド 7-9 15
ププリン 7-10 8
チリーン 7-10 8
ポッチャマ 7-10
ゼニガメ 7-11
クヌギダマ 7,8,10,11,15,16 10
フシギダネ 9-13 8
ディグダ 9-13 9
トランセル 10-13
プリン 10-14 18
ムウマ 10-14 15
ナエトル 11-15 13
ゴローン 14-17
ヤミカラス 15-19 18
ベイリーフ 16-20
ヘルガー 16-20 24
サンド 17-21 17
スカンプー 18-22
ポッタイシ 18-22
ニョロモ 20-23 23
ドガース 21-24 25
カメール 21-25
ハヤシガメ 21-26
ラプラス 23-26 35
フシギソウ 24-28 16
ニョロゾ 25-28
ズバット 26-28 14
ブーピッグ 27-29
ペラップ 27-29 27
ワタッコ 27-29
バタフリー 28-29
クロバット 29
アゲハント 29 35
ドクケイル 29 35
アルセウス 28 45 (ふしぎなメールWで挑戦状を受け取る)